OCRソフトウェアメーカー「メディアドライブ株式会社」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をご提供いたします。



名刺読み取り・名刺管理ソフト:やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0

名刺管理ソフト:やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0

名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリング PRO」は専用のスキャナなどから名刺を取り込み、名刺に記載されている社名や住所、名前、メールアドレスなどを文字認識(OCR)することでテキストデータに変換し、付属のデータベースで管理・検索・活用する名刺管理ソフトです。

名刺データを認識、活用するまでの流れ1.スキャン2.認識・振り分け3.名刺データ活用

名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0」はスマートフォンとの連携機能を搭載しています。パソコン上で管理しているデータベースの情報を、Gmail連絡先を経由してスマートフォンの「やさしく名刺ファイリング Mobile LE」と同期させることができます。「やさしく名刺ファイリング Mobile LE」はiPhone/iPad/Android版が用意されており、各マーケットから無料でダウンロードして使用することができます(使用する際に名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0」の認証キーが必要となります)。また、Wi-Fiを使った同期も可能です


同期は「Gmail連絡先同期」「Wi-Fi同期」のどちらかを選択いただきます、同時にはご利用いただけません。

名刺データをスマホに同期する方法1.Gmail連携先同期2.Wifi同期

スマートフォン用アプリはこちらからダウンロードして下さい。

■やさしく名刺ファイリングMobile LE for iPhone
■やさしく名刺ファイリングMobile LE for Android
■やさしく名刺ファイリング HD LE for iPad

※1ライセンスにつきiPhone版/iPad版/Android版のどれか1つ利用可能です。
※認証を解除することで端末、OSの
変更が可能です。



名刺管理ソフト:やさしく名刺ファイリングPRO v.14.0の特長

■外出先でもスマートフォンで名刺を検索!
スマートフォンアプリケーション「やさしく名刺ファイリング Mobile LE」1ライセンスが付属します。※iPhone版/iPad版/Android版のどれかをご選択下さい。
やさしく名刺ファイリング Mobile LE は、スマートフォンのカメラで撮影した名刺を文字認識(OCR)し、データベースとして名刺管理をすることができます。

■4ヵ国語の名刺に対応
日本語・英語(アメリカ・カナダ)・中国語(中国/香港/台湾)・韓国語の名刺管理が可能です。

■名刺の電子化によるすばやい検索
名刺を電子化することで、氏名・社名で素早く検索することが可能です。名刺の束をめくる必要はありません。

■電子化によるセキュリティ強化
データベース保護・閲覧制限・アクセスログ機能を搭載することで名刺データのセキュリティを強化することが可能です。

■ネットワークによる情報共有
名刺は企業の財産です。個人で管理するのではなく、部署別・プロジェクト別など名刺データベースを共有することが可能です。

■名刺データベースの活用
電子化した名刺データは、宛名印刷・経路検索・地図表示・IP電話連携など様々なアプリケーションと連携し業務の効率化を実現します。