OCRソフトウェアメーカー「メディアドライブ株式会社」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をご提供いたします。




機能2:名刺の整理・検索

「やさしく名刺ファイリング PRO」は大量の名刺をデジタルデータに変換することでデータベース化し、どの名刺もすぐに取り出すことができます。
セキュリティ機能、バックアップ機能を備えておりますので、大量の個人情報の管理も安心してお使いいただけます。


【表示】メイン画面を自由に変更できる「アレンジGUI」

「やさしく名刺ファイリング PRO」の「リスト表示」や「レコード情報・名刺画像の表示」など自由に設定することが可能です。

【表示】フォルダツリー

登録した名刺はエクスプローラーライクな見やすいフォルダツリーで管理できます。
名刺は「氏名」「社名」「更新日順」「登録日順」の並び替えが素早く行えますので、整理・検索しやすいものを選択できます。
また、名刺は個別にグループ設定ができます。設定したグループ別に並び替えることも可能です。

【表示】リスト表示エリア

名刺データは表計算ソフト(Excelなど)のように、一覧で表示することができ、氏名・社名などでソートすることが可能です。

【表示】レコード情報エリア

名刺情報が項目ごとに振り分けられます。「タブ」「スクロール」表示を選択できます。

【検索】名刺検索機能

キーワードを入力して名刺データを検索します。

【検索】簡易検索

フォルダツリー上部にある「簡易検索」に氏名、または、社名を入力しEnterで検索できます。

【検索】履歴検索

履歴項目を検索することが可能です。

【検索】串刺し検索

表示しているデータベースと同じ種類の全データベースを対象に検索することができます。

【検索】重複検索

データベースに登録されたデータ(表面情報のみ)から「氏名読み(姓/名読み)」と「社名読み」が完全に一致しているものを検索します。

【検索】付加情報も検索対象

面会タブ項目やマーク項目を検索することが可能です。