高精度のOCR商品ならメディアドライブ
高精度のOCR商品ならメディアドライブ メディアドライブロゴマーク 高精度のOCR商品ならメディアドライブ サイトマップ オンラインショップ
  NTTデータグループロゴ  
高精度のOCR商品ならメディアドライブ
ホーム トピックス 商品情報 企業情報 サポート お問い合わせ
高精度のOCR商品ならメディアドライブ
  ホーム > トピックス > スマートデバイス用開発キット「自由手書き文字認識ライブラリ for iOS」の販売開始  
高精度のOCR商品ならメディアドライブ 高精度のOCR商品ならメディアドライブ 高精度のOCR商品ならメディアドライブ
  トピックス  
高精度のOCR商品ならメディアドライブ 高精度のOCR商品ならメディアドライブ 高精度のOCR商品ならメディアドライブ
 
スマートデバイス用開発キット「自由手書き文字認識ライブラリ for iOS」の販売開始
メディアドライブ株式会社
2013年11月29日
メディアドライブ株式会社(代表取締役社長:松村 博 本社:東京都目黒区)は、スマートデバイス(iPhone/iPad)用アプリケーションに手書き文字認識機能を組み込むためのライブラリ「自由手書き文字認識ライブラリ for iOS」を2013年11月29日に発売します。

本ライブラリは、スマートデバイスのカメラで撮影・表示したメモ欄等の手書き文字を読み取り、認識結果をテキストデータに変換することができるライブラリです。
認識エンジンは、数字専用認識エンジンと全字種用認識エンジンを搭載しています。

記入文字間で文字が接触していても、切断処理を行って1つ1つの文字を切り出すことができますので、高精度に認識することができます。
領域の全体画像、切り出された各文字に対する切り出し文字画像、切り出し文字座標、認識結果(UTF-8コード)を出力することができます。

お客様のiPhone/iPad用アプリケーションやシステムなどに、高精度な手書き文字認識機能を追加することができます。

※ 認識結果は記入状態や撮影条件によって異なります。認識結果の内容を保証するものではありません。事前に評価版にて性能をご確認ください。
※本ライブラリを使用した商品の配布については別途ライセンス費用が必要となります。


■発売日
2013年11月29日(金)予定

商品名

定価(税込)

自由手書き文字認識ライブラリ for iOS 開発キット

定価500,000円(税込525,000円)

年間保守サービス

定価100,000円(税込105,000円)


※本ライブラリを使用した商品の配布については別途ライセンス費用が必要となります。
※導入初年度は年間保守サービスへも必ずご加入いただきます。ライセンス(ロイヤリティー)価格については、当社営業担当へお問い合わせください。



■主な特長

(1)高精度なOCRエンジンを搭載

認識エンジンは数字専用認識エンジンと全字種用認識エンジンを搭載していますので、お客さまのアプリケーション、システム等の用途にあわせてOCR機能をお選びいただけます。記入文字間で文字が接触していても、切断処理を行って文字を切り出すことができますので、高精度に認識することができます。また、複数行にも対応しています。
※文字の学習機能はありません。
※複数行は行間が完全に分かれていること(16ピクセル以上の行間を推奨)、画像に対して各行が水平に記入されていることが条件となります。


(2)様々なアプリケーションに対応

認識した領域の全体画像、切り出された各文字に対する切り出し文字画像、切り出し文字座標、認識結果(UTF-8コード)と候補文字(最大20個)を出力することができますので様々なアプリケーションに対応可能です。


(3)知識処理を搭載

独自に作成した単語辞書を使って、認識の切り出し結果に最も近い単語を取得することができます。登録可能な単語数は最大10万件で、最大10候補までの結果が類似順に取得できます。


(4)最新のOS環境に対応

最新のiOS 7に対応しています。



■仕様

数字専用認識エンジンの仕様
認識対象文字 数字、記号(¥-のみ)


全字種用認識エンジンの仕様
認識対象文字 数字、記号、カタカナ、ひらがな、英字(小、大文字)、JIS第1水準漢字すべて、第2水準漢字(454種)


入力関連仕様
入力ファイル形式 JPEG、PNG、TIFF、Bitmap(1/8/24bit に対応)
※TIFF はシングルページのみ対応
メモリ上の画像データ
500 万画素以上のカメラで撮影された画像(最大1200万画素)
複数行対応 横書き専用、自動行切り出し有効時のみ対応

※文字を記入する際の制限事項は以下のとおりです。
・行間が完全に分かれていること(16ピクセル以上の行間を推奨)
・画像に対して各行が水平に記入されていること
最小最大の文字サイズ 40ピクセル〜470ピクセル

(例)500万画素のカメラで撮影した場合
・A4サイズの紙を画面ちょうどに収まるように撮影したとき
 記入文字サイズ:5mm→約40ピクセル
・A5サイズの紙を画面ちょうどに収まるように撮影したとき
 記入文字サイズ:3mm→約40ピクセル
記入文字の太さ 文字の潰れや擦れが発生しやすいため太字の記入は推奨しません。
クリアエリア 必要なし(ただし矩形枠が認識画像に含まれないこと)
記入行の傾き 文字自体が傾いている場合は認識に失敗する場合があります。
文字はできるだけ傾けずに記入してください。
取り消し線 取り消し線が引かれた文字は正しく読み取れません。
リジェクト情報 リジェクト情報の取得はできません。
フリガナ(ルビ) フリガナ(ルビ)の記入された文字は正しく読み取れません。
対象となる言語 日本語(アルファベット含む)
活字の対応 活字の読み取りには対応していません。
ノイズ対応 指定ノイズサイズ(mm)以下のノイズを除去することができます。
ノイズサイズはノイズの縦+横の長さとなります。
ノイズ除去後の画像はメモリ上の画像データとして取得可能です。
推奨される記入 できるだけきれいに記入されており、ノイズや擦れがないこと

※次のような記入は読み取りに適しません。
・ノイズが含まれる画像
・記入文字に擦れが多い(特に数字の場合)
・接触した数字(特に全字種用認識エンジンの場合)


出力関連仕様
切り出し文字数 切り出し処理で最終的に切り出された文字数
全領域画像 入力画像、ノイズ除去後の画像が取得可能
認識結果
(文字コード)
切り出された1文字毎の認識結果(全角のUTF-8コード)
切り出し文字矩形 元画像上の1文字毎の矩形座標
候補文字 切り出された各文字の最大20候補まで取得できます。
空白情報 切り出し処理結果中で文字間が平均よりも一定割合以上空いている文字間に空白を挿入します。
行末尾に余白がある場合は空白を挿入します。
形状の似た文字への対処
(句読点+小文字変換処理)
切り出し結果の候補文字に0(ゼロ)、O(オー)を含む場合、切り出し文字サイズの平均よりも小さな場合は候補文字(0(ゼロ)、O(オー))の前に句点(。)を追加します。
0(ゼロ)、O(オー)が第一候補の場合は句点(。)が第一候補に置き換わります。同様に、拗音(ぁぃぅぇぉ、ゃゅょ)も文字の大きさ、記入位置から候補文字の追加を行います。
単語照合 単語辞書から切り出し結果に最も近い単語を取得します。

単語数:最大10万件
単語の長さ:最大50文字

※単語数、単語の長さが長くなるほど検索に時間を要します。


■動作環境
対応OS iOS 6.0/6.1/7.0
対応機種 500万画素以上のカメラを搭載したiPhoneおよびiPad
iPhone 4以降/iPad (第3世代)以降
開発環境 Xcode 4.5以上
その他 ・本ライブラリは同一プロセス内での非同期実行(マルチスレッド呼び出し)には対応していません。


■お問い合わせ
◇お問い合わせ先

メディアドライブ株式会社 営業部
TEL:03-5720-7210

※ご使用に際してはソフトウェア使用許諾書に準じます。
※本商品は、第三者に対して、賃貸、貸与、販売、ならびに譲渡することはできません。
※iPhone、iPad、iOSは、米国Apple Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※その他の記載された会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
※Windows用ライブラリ商品とは機能や性能が異なります。
※記載された内容は予告なく変更することがありますので予めご了承ください。
※記載された内容は2013年11月現在のものです。
※商品の詳細については当社ホームページをご覧ください(12月上旬公開予定)。

 
     
高精度のOCR商品ならメディアドライブ
| ホーム | トピックス | 商品情報 | 企業情報 | サポート | お問い合わせ | オンラインショップ |
高精度のOCR商品ならメディアドライブ
| 個人情報保護方針 | 情報セキュリティ基本方針 | サイトポリシー | サイトマップ |
高精度のOCR商品ならメディアドライブ
フッタ