キャンペーン期間:2014年9月11日(木)より、50セット限定!!

前回3日で完売してしまい、大変ご好評だったため、再販いたします。
キャンペーン期間中、2カ国語(日本語/英語)対応活字OCRソフトウェア「e.Typist NEO v.15.0」と、KING JIM社のマウス型スキャナ「MSC20」のセット商品を、なんと50%OFFにて販売いたします。

※上記セット商品は、当社直販サイト限定販売となります。50セットのご注文で販売終了となります。
※マウスのカラーは白のみとなります。

ポイント1 メディアドライブ ダイレクト店長の注目ポイント

「マウス型スキャナ」は、手軽に資料をデータ化することができる、マウスと一体型のスキャナです。

使い方は、専用ソフトを立ち上げ、次にマウス上部のスキャンボタンを押して、対象物のスキャンしたい部分をマウスでなぞります。

なぞった部分はパソコンの画面に表示され、スキャンが終わったら再度ボタンを押して確定させます。
スキャンしたデータは、トリミングやコントラストなどが編集でき、消しゴム機能で必要のない箇所を削除したりすることも可能です。

スキャンしたデータの保存形式は、PDFやJPGなど7種類から選べます。スキャンサイズはA4サイズ(210×297mm)まで対応しています※。

※お使いのパソコンの環境により異なります。

msc20

ポイント2 「ScanSnap SV600」の特徴1 本を切らずにスキャンが可能!

紙の原稿を素早くデジタル化するにはスキャナが必要です。しかし、市販のスキャナ機器は机の上に置くには少々場所を取ります。そんなときに便利なのが「マウス型スキャナ」です。

普段は通常のマウスとして使用でき、紙の原稿をサッとデジタル化したい場合はスキャナ機能をONにしてスキャンします。机の上にスキャナを置かなくて良いのがいいですね。

軽くてコンパクトなので、持ち運びにも便利です。

ブック補正

ポイント3 「ScanSnap SV600」の特徴2 最新技術が満載!

新聞・雑誌の気になる記事や、引用したい書籍や文献の一部分などマウスをなぞるだけでデジタル化できます。

■デジタル化に便利なスキャナですが、タイプによって気になるところもあります。
【複合機】自分の机から離れた場所にある複合機まで原稿を持っていってスキャン
【フラットベッドスキャナ】場所を取るフラットベッドスキャナ、フタを空けて原稿を裏返す
【ドキュメントスキャナ】原稿をセットするために裁断
【モバイルスキャナ】コンパクトだが充電したり、外出先で電源を探す

使用頻度がそれほど多くないのであれば、大型スキャナを机に置くのも抵抗があります。でも使いたいときにすぐに使いたい。マウス型スキャナはそんな方にお勧めです。

では、実際にどのように使うのか動画で見てみましょう。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ポイント4 活字OCRソフト「e.Typist NEO v.15.0」との連携

■スキャンしたままでは画像データのまま。
スキャン画像をPDFやWord、Excelのデータに変換する事で、ファイル検索したり、内容を引用する事ができるようになります。表原稿をスキャンしてExcelにするなど表認識にも対応。



■外国語の印刷物をちょっと翻訳したいとき。
英語の印刷物を翻訳したい場合は、2ヵ国語対応の「e.Typist NEO v.15.0」(白いパッケージ)で英語をテキスト化し、翻訳ソフト(別売)や翻訳WEBサービスなどで活用できます。


■表原稿のExcelデータ化
表原稿やリスト原稿、住所録、等の原稿を認識してExcelデータや、CSVデータに変換します。


■縦書きの認識にも対応
新聞や書籍等の縦書き原稿の認識に対応、縦書き原稿の一部分を引用したい場合や、文庫をEPUBやPDFに変換したい場合に便利です。


■スキャンした画像は様々なファイル形式に変換して再利用可能。
出力ファイル形式 TEXT(テキスト/Unicodeテキスト/任意区切り文字テキスト)、
CSV(ブロック改行/ページ改行)
RTF
Word(*,doc)、Word2007以降(*.docx)
Excel(*.xls)、Excel2007以降(*.xlsx)
PowerPoint(*.ppt)、PowerPoint2007以降(*.pptx)
一太郎(*.jtd)
PDF(通常/透明テキスト付き/高圧縮)
HTML、XHTML
XDW
XPS
EPUB

※XDW形式の出力にはDocuWorks6.0以降が必要となります。
データ転送 Microsoft Word 2003/2007/2010/2013
Microsoft Excel 2003/2007/2010/2013
Microsoft PowerPoint 2003/2007/2010/2013
一太郎 2008/2009/2010/2011
Internet Explorer 6.0 以降
Adobe Acrobat 7.0/8.0/9.0/X/XI
Adobe Reader 7.0/8.0/9.0/X/XI
外部クラウドサービス Evernote/Dropbox/SugarSync/SkyDrive
iPhone/Androidアプリ DocMobile

>>「e.Typist NEO v.15.0」の仕様


500ページ(書籍約1冊分)を一括で処理できる本格派の活字文書OCRソフトウェア

キャンペーン商品一覧

キャンペーン期間中、KING JIM社マウス型スキャナ「MSC20」と、連携して使用できる当社OCRソフトのセット商品を通常販売価格より割引にて販売いたします。
※本セット商品は、50セット限定販売となります。
※50セットのご注文で販売は終了となります。
※製品の品質向上のためアンケートのご協力をお願いする場合がございます。


■e.Typist NEO v.15.0 + マウス型スキャナ MSC20(ホワイト)セットモデル
印刷された活字文書を、スキャナを使用して画像データとして取り込み、 テキストデータに変換する活字OCRソフトです。「e.Typist NEO v.15.0」は、日本語 と英語、2ヵ国語のOCR(文字認識)に対応しています。

■対応OS
e.Typist NEO v.15.0 Windows 8.1/8/7/Vista/XP
マウス型スキャナ MSC20 Windows 8.1/8/7

<なんと50%OFF>
マウス型スキャナ MSC20 定価:8,000円(税別)
e.Typist NEO v.15.0 定価:12,190円(税別)
セット価格:20,190円(税別)のところ、半額の10,000円(税別)でご提供します。


e.Typist NEO v.15.0
+ マウス型スキャナ MSC20(ホワイト)セットモデル

【送料無料】【50%OFF】

※「e.Typist NEO v.15.0」は、1台のPCへのインストールとなります。
※上記セット商品は「メディアドライブ通信販売」限定販売です。

>>KING JIM社マウス型スキャナ「MSC20」の詳細はこちらをご覧ください。

>>活字OCRソフト「e.Typist NEO v.15.0」の詳細はこちらをご覧ください。

>>本キャンペーンや購入方法など、ご不明な点があれば、お問合せください。

※著作権の対象となっている新聞、雑誌、書籍等の著作物は、個人的または家庭内、その他これらに準ずる限られた範囲内で使用することを目的とする場合を除き、権利者に無断でスキャンすることは法律で禁じられています。
また、スキャンして取り込んだデータは、私的使用の範囲内でご使用をお願いいたします。
※キャンペーン内容は予告なく変更になる場合がございますのでご了承下さい。
※記載の内容は2014年9月現在のものです。
※当キャンペーンの価格・景品は「メディアドライブ通信販売」のみで適用されます。店舗・他社の通販などは適用されません。

Copyright(C) Media Drive Corporation. All Rights Reserved.