OCRソフトウェアメーカー「メディアドライブ株式会社」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をご提供いたします。



HOME > 導入事例 > 帳票OCR 事例一覧
導入事例

帳票OCR 事例一覧


東邦大学様 『FormOCR』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
東邦大学様では、「大学経営・事務総合ソリューション」システム導入により、学生サービス・教職員サービスの向上を実現されています。

株式会社ソフトウェアパートナー様 『WinReader p.Form』

株式会社ソフトウェアパートナー様では、アンテナハウス株式会社様が開発したスキャナ保存対応用管理システム「AH e-Doc Manager」を導入されています。「AH e-Doc Manager」には、当社帳票OCRソフトウェア「WinReader p.form」を採用いただいています。

敬愛大学様 『志願票受付システム』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
敬愛大学様では、OCRシステムの導入により、年々増加する選択科目やカリキュラムにフレキシブルな対応を可能とし、志願票受付やテスト採点など学事業務の効率化を実現しています。

日本社会事業大学様 『大学経営・事務総合ソリューション』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
日本社会事業大学様では、入学願書のデータエントリーの効率化により、短期間に集中する入試業務(受験票発行、受験者一覧表などの作成、試験採点処理、合否判定など)を強力にサポート。さらに、成績採点簿など様々な帳票のデジタル化により、業務の効率化を実現しています。

株式会社羅羅屋様 『FAX受注システム』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
【FAX画像補正ソフトウェア:イメージマネージャ for FAX-OCR】

株式会社羅羅屋様では、ファクシミリを利用し、店舗からのランドセルの受注業務を実施されています。当社FAX-OCRシステムの導入により、ファクシミリの送受信による注文書を認識処理し、注文データの販売管理システムへの取り込みを行う効率的なデータエントリーシステムを実現しています。

株式会社電脳様 『自己判定システム』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
株式会社電脳様では、建設現場の労働災害を低減すための心理学的アプローチから捉えた自己判定システム「現場力シリーズ」を開発されています。「現場力シリーズ」では、1.安全力、2.健全力の2つの判定システムで構成され、それぞれのチェックシートのデータエントリーに当社「FormOCR」をご採用いただいています。

株式会社建設産業振興センター様 『採点OCRシステム』

【帳票OCRソフトウェア:WinReader Hand S】
株式会社建設産業振興センター様では、毎月2回実施される「監理技術者講習試験」の採点作業を当社OCRシステムの導入により、コスト低減を実現されています。

横浜美術大学様 『大学経営・事務総合ソリューション』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
横浜美術大学様では、コスト削減を目的とした各種製品のリプレースに合わせ、大学経営・事務総合ソリューションのシステム導入により、学生サービス・教職員サービスの向上を実現されています。

東日本電信電話株式会社様 『生産工程管理支援システム』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
東日本電信電話株式会社様では、安全・安心な農産物のPRの実現を可能とする「生産工程管理支援システム」を提供しています。

株式会社ネイクス様 『FAX誤送信防止システム』

【帳票認識ライブラリ】
【FAX画像補正ライブラリ】
FAXの誤送信を防止するソリューション。FAXサーバにFAX番号や電話番号を登録しておき、送信時に送信状を読み取って照合する「OCRタイプ」と、送信時に有人承認者に送信依頼が送られ、承認者の許可が出たものだけが送信される「承認タイプ」の2種類を用意。FAXの誤送信による情報漏えい対策が構築できる。

八王子建物管理株式会社様 『勤怠入力OCRシステム』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
八王子建物管理株式会社様では、管理・経理部門の業務削減のひとつとして、従業員の勤怠入力の自動化を図られました。今回はOCRの活用により、既存管理システム(給料管理システム)を変更することなく、業務の合理化を実現されています。

株式会社アルテ様 『デジタルペンOCR』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
株式会社アルテ様では、デジタルペンとOCR技術を用いることで、パソコン操作が苦手な方でもパソコン上で簡単にデータ管理を実現できるソリューション事業を展開しています。

和洋国府台女子高等学校様 『アンケートOCRシステム』

【帳票OCRソフトウェア:FormOCR】
和洋国府台女子高等学校様では教職員の方々が生徒の意見・希望を把握する手段としてアンケートを積極的に活用しています。今回、OCRによるアンケートの集計処理により、迅速にアンケート情報を活かし、よりスピーディに教育現場への情報反映が実現されています。

株式会社クリック様 『アンケートOCRシステム』

【帳票OCRソフトウェア:WinReader Hand S】
マーケティング関係の情報は、WebアンケートやI mode アンケートの仕組みを用意していますが雑誌・書籍アンケートではメディアドライブの手書OCRソフトWinReader Hand S 3台を導入して、データの入力を実施されています。