OCRソフトウェアメーカー「メディアドライブ株式会社」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をご提供いたします。



HOME > 導入事例 > 東和ハイテック株式会社様

導入事例:東和ハイテック株式会社様


保険証リーダー

保険証リーダーは、医療機関で手間となっている保険証のコピー作業や手入力の手間を省くために作られた、保険証専用のOCRソフトウェアです。

保険証は、紙で作られたパスポートサイズのものや、キャッシュカードサイズのプラスチックカードがあり、全国数千の保険者が各々異なるデザイン・レイアウトで作られている上、コピー防止の模様が入っていたり、印字ずれが多いため、従来OCRすることは非常に困難でした。
しかし、独自の画像処理技術、レイアウト解析エンジンの開発と、高性能なメディアドライブ社製OCRエンジンの組み合わせにより、全国の保険証のほとんどを完全自動で読み取ることができるようになりました。現在、医事システムメーカー15社に採用いただき、全国2,000件以上の病院・医院・歯科医院・接骨院でご利用されています。

保険証リーダーは、スキャナの設定⇒スキャン実行⇒画像取得⇒項目の判断⇒文字情報の読み取り⇒データファイルの出力(項目ごとに整理した文字情報と保険証を切り出した画像)までを非常に短時間(3~20秒)で、全て自動で行います。 また、あたかも人間が読むかように、様々なデザイン・レイアウトの保険証に自動対応できる応用力を備えていますので、保険証ごとのレイアウトを記憶させる操作はありません。

なお、保険証リーダーは、医療事務システム開発会社様向けの「開発ツール」です。単体でご利用頂けるアプリケーションソフトではありませんのでご注意下さい。(単体で動作するソフトは現在開発中です。)

導入法人プロフィール

東和ハイテック株式会社
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1-5共同ビル7F
TEL:03-3252-1511  FAX:03-3252-1514
e-mail info@towahitech.com
>>保険証リーダー