メディアドライブ製品を活用されて実際のビジネスに役立ているユーザー様をご紹介しております。



HOME > 導入事例 > 有限会社プリズマ・サーヴィス様

導入事例:有限会社プリズマ・サーヴィス様

有限会社プリズマ・サーヴィス様では、自動車整備工場向け整備記録簿作成発行ソフトウェア「記録簿DIRECTOR」を開発・販売されています。「記録簿DIRECTOR」の機能向上、製品付加価値を高めるため、当社「活字文書OCRライブラリ」をご採用していただいています。


概要

有限会社プリズマ・サーヴィス様では、自動車修理工場として、車検、メンテナンス、自動車販売、ロードサービス、保険取り扱いなどカーライフをサポートする様々な業務を行っていますが、その一方で、情報処理の事業へも取り組みのひとつとして、アプリケーションソフトの開発・販売を開始されていました。
「記録簿DIRECTOR」の開発に当たっては、ユーザービリティーに優れた製品提供こそが、自ら自動車整備事業者としてのこだわりを実現するための重要な要素と捉えられていました。そうした中、車検証情報のデータ入力の簡素化を実現する機能として、OCRの導入を決断され、「スキャナで車検証を読込み、OCRエンジンが文字を解析し、全ての項目が自動入力される。」といったとても簡単な仕組みをユーザーへ提供することが可能となりました。車検証情報のデータ入力はソフトウェアの起動後、スタート段階で実施される作業であるため、この部分のユーザービリティー向上は、現場の声を製品に直接盛り込んでいくことを開発の理念とした製品「記録簿DIRECTOR」の特長のひとつとなりました。
導入事例 OCR ユーザービリティー 記録簿DIRECTOR

サンプル帳票

全国陸運支局で交付される自動車検査証・一時抹消登録証明証に対応。
全国軽自動車検査協会で交付される自動車検査証・自動車検査証返納証明証に対応。
導入事例 車検証 OCR サンプル

製品紹介

「記録簿DIRECTOR」は、車検に時間と手間のかかる整備記録簿をより早く、簡単に作成・発行できるよう簡単な3つのステップで構成されております。
 
STEP1 車検証情報の入力
車検証情報の入力を簡単・確実に実施できる機能として、当社活字文書OCRライブラリが組込み込まれ、高精度なOCR読取機能を付加しています。車検証をスキャナにセットし、車検証情報を読取ることができます。
 
STEP2 点検・整備項目、検査項目の入力
点検基準別表3・4・5・6・7全種類対応し、目に優しく機能的でグラフィカルなユーザーインターフェイスで簡単に実施できます。

STEP3 整備記録簿の作成と印刷
検査数値判定機能と入力チェック機能により、コンプライアンス遵守を支援。保安基準や検査数値等の確認の上、きれいな整備記録簿を作成・発行することができます。

導入事例 記録簿DIRECTOR

導入法人プロフィール