OCRソフトウェア開発の「株式会社エヌジェーケー」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をメディアドライブブランドでご提供いたします。



自動処理対応文書管理ソフトウェア:DocDesk RPA

ダウンロード情報

アップデータ

【2018.08.31】文書管理ソフト DocDesk アップデータを公開致しました。

アップデータ(R4)


【2018.08.31】DocDesk Sorter アップデータを公開致しました。

アップデータ(R2)


【2018.08.31】DocMobileTransfer アップデータを公開致しました。

アップデータ(R2)



PDFカタログ

文書管理ソフト DocDesk のPDFカタログをご用意いたしました。下記より、ダウンロードしてご覧ください。

文書管理ソフト DocDesk・PDFカタログ(5.47MB) DocDesk・PDFカタログ(5.47MB)


無料体験版

30日間無料で文書管理ソフト DocDesk をお試しいただける無料体験版です

文書管理ソフト DocDesk の無料体験版を是非お試し下さい。
>>DocDesk 無料体験版ダウンロード

※体験版は製品と同じ電子マニュアル・ヘルプをご利用いただけます。


黒シート

ランダム配置スキャン時に使用する黒シートをご用意しました。下記より、ダウンロードしてご利用ください。

黒シート A3 PDFファイル(20KB) 黒シート A3 PDFファイル(20KB)
 
黒シート A4 PDFファイル(20KB) 黒シート A4 PDFファイル(20KB)


ランダム配置スキャン時の注意事項

フラットベッドスキャナや複合機上でランダムに配置された原稿を読み込む際は、スキャンされた画像全体の背景が黒色になっている必要があります。そのため次の手順を実行してください。

1. 「黒シート」フォルダ内のPDFファイルをアドビシステムズ社の「Adobe Reader」で開き、印刷してください。 印刷結果に余白がありますと誤認識の原因となりますので、フチなし印刷が可能なプリンタをご使用頂くか、あるいは、A3サイズのファイルを(全面が黒い部分で)A4サイズに切り抜いてご使用ください。 ※Adobe Readerはアドビシステムズ社のホームページから別途ダウンロードしてください。

2. 原稿をスキャナの原稿台にセットします。 原稿は印刷面を下にして重ならないようにガラス面に置き、印刷した黒シートを原稿の上にかぶせてください。A3サイズでスキャンする場合はA4の黒シートを2枚並べてください。

3. 以上で原稿のセットは完了ですのでスキャンを実行します。 スキャン方法については、マニュアルの「2-3 データの読み込み」をお読みください。

※マニュアルは、Windowsの「スタート」メニューから「すべてのプログラム」→「DocDesk」→「マニュアル」を選択しますとご覧頂けます。Windows 8/8.1の場合はスタート画面にあります「デスクトップ」のパネルをクリックし、「DocDesk」ショートカットフォルダから同名のファイルをダブルクリックしてください。ご覧頂くためにはAdobe Reader 9.0以降がパソコンにインストールされている必要があります。