OCRソフトウェアメーカー「メディアドライブ株式会社」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をご提供いたします。



FormOCR v.7.0

オプション

色指定2値化オプション【オプション】

帳票設定時に指定した色を、白色または黒色に変換する2値化処理が可能になります。複合機などハード側でドロップアウトができない場合でも、ドロップアウト帳票のOCR処理ができます。
FormOCR v.7.0 ドロップアウト帳票認識

PDF読み込み【オプション】

PDFファイルを読み取り、OCR処理ができます。
FormOCR v.7.0 PDF読み取り

カラー分離認識【オプション】

チェーンストア統一伝票などのカラー枠線帳票に対して、カラー枠線と印刷文字を分離して認識することが可能です。この機能を使用しますと、枠線と重なって印刷された文字の認識が可能になります。
FormOCR v.7.0 チェーンストア統一伝票 認識サンプル

FAX-OCR【拡張システム】

手書き帳票OCRソフトウェア【FormOCR】と画像補正/ファイル配信ソフトウェア【イメージマネージャ for FAX-OCR】を組み合わせてご利用いただくことで、FAX-OCRシステムが構築できます。

FormOCR v.7.0 FAX-OCRシステム

OCR複数訂正システム【拡張システム】

「OCR複数訂正システム」は大量データ処理の確認・訂正の効率化のために、OCRの認識結果を複数の訂正クライアントで同時に確認・訂正できるシステムです。OCR/DB部分を本社・センターにて集中管理することで、情報漏洩等のリスクを軽減させ、データの確認・修正は業務/運用部門で処理することで、業務の分散化を行い、人材の有効活用を実現します。

FormOCR v.7.0 OCR複数訂正システム