メディアドライブ製品は、OCR技術をはじめに先端技術にいたる多彩なライブラリで高付加価値システムの実現をサポートします。



帳票認識ライブラリ

帳票認識ライブラリ v.9.0

帳票認識ライブラリ v.9.0は、スキャナなどから取り込んだ帳票画像から、あらかじめ指定した帳票定義(テンプレート)に従い、帳票内から文字情報(手書き文字・活字)を抽出、テキストデータに変換するOCRライブラリです。認識結果は、あらかじめ指定されたテキストファイル及び認識結果構造体に全角(シフトJIS)又は半角(ASCIIコード)で出力されます。(半角出力はテキストファイルのみ)


製品概要

本ライブラリをお客様の既存システムやソフトウェアに組み込むことによって、シームレスに手書き文字や活字文字に対するOCR機能を容易に追加することができます。財務会計、人事給与等様々な業務分野におけるデータエントリー部分に活用することで、システムの機能アップを強力にサポートします。各種システム、ERPパッケージなどの豊富な導入実績があります。

高精度手書き文字・活字文字認識エンジンを搭載

業界最高水準の文字認識率を誇ります。OCR専門メーカーだからこそできる強力な文字認識技術で、様々な帳票のデータ入力業務(データエントリー業務)を効率化します。
標準機能で全文字種(英字・数字・カタカナ・記号・かな・漢字)の認識が可能です。

Excel等で作成したOCR帳票が認識可能

OCR用の帳票はExcel等を利用して作成できます。OCR専用帳票と異なり、帳票レイアウトや内容の変更も容易に可能です。コピー用紙(普通紙)が利用ができますので、ランニングコストが低減できます。作成した帳票のフォーマット設定は、帳票をスキャンして、OCR読み取り領域と属性(読取り文字種・桁数など)を指定するだけで可能です。また、独自の帳票識別技術により、黒枠で印刷された既存帳票*にも柔軟に対応します。OCR用に新たな帳票作成をする必要がなく、短期間での導入を実現します。
*帳票により認識精度が異なります。導入前の評価が必要です。

帳票認識ライブラリ 対応帳票

Microsoft .NET対応アプリケーションから利用可能

Microsoft .NET対応アプリケーションから帳票認識ライブラリの利用が可能です。

短期間の導入可能

簡素化されたAPI群により、プログラム開発が容易です。詳細なマニュアルとサンプルプログラム(VC用、C#用)を同梱。また、無償の評価版により、ご購入前にOCR認識精度の評価が可能です。

柔軟なライセンス(ロイヤリティー)価格体系

お客様の開発ソフトウェアや構築システムに応じて、柔軟なライセンス体系で対応します。

安心サポート

お客さまのご相談にお応えするサポート体制をご用意。専任スタッフが対応します。

価格

商品名 販売価格(税込価格)
帳票認識ライブラリ v.9.0

お問い合わせください

帳票認識ライブラリ v.9.0 年間保守サービス
帳票認識ライブラリ v.9.0 ServerOS対応版
帳票認識ライブラリ v.9.0 ServerOS対応版 年間保守サービス

*開発キットおよびライセンス(ロイヤリティー)価格については、当社営業へお問い合わせください。
*Server OS対応版は開発キットおよびライセンス価格が標準商品と異なります。
*開発キットには、帳票定義(テンプレート)作成用の帳票設定ツールが附属しています。