メディアドライブ製品は、OCR技術をはじめに先端技術にいたる多彩なライブラリで高付加価値システムの実現をサポートします。



HOME > 商品情報 > ライブラリ > 文書分類ライブラリ > 動作環境・スペック

文書分類ライブラリ:動作環境・スペック

スペック

■入力
読み込み画像形式 BMP
TIFF/マルチページTIFF(非圧縮、G3/G4圧縮)
JPEG
※画像サイズは最大A3、解像度は300~600dpi、カラーに対応
画像回転 90度/180度/270度/用紙方向自動判別機能
傾き補正 自動傾き補正 (最大±10度)


■活字認識
認識対象言語 日本語/英語
日本語認識部 認識対象文字: 漢字(JIS第1水準、第2水準420文字),ひらがな,カタカナ,アルファベット,数字,記号等 3700種
認識書体: 明朝体,ゴシック体,教科書体等マルチフォント対応
文字サイズ: 1.8mm~15mm角程度(5~45ポイント程度)
※5ポイントは600dpiスキャン時のみ
文書形式: 縦書き・横書き自動判別,文字サイズ混在文書対応
英語認識部 認識対象文字: アルファベット,数字,記号等
認識書体: マルチフォント対応
文字サイズ: 1.8mm~15mm角程度(5~45ポイント程度)
※5ポイントは600dpiスキャン時のみ
文書形式: 文字サイズ混在文書対応


■バーコード認識
認識可能
バーコード
JAN、ITF、CODE39、CODE128、NW-7
コード幅 150mm以下
コード高さ 8.0mm以上
細バー
(細スペース)
2画素以上
※バーコードを構成する一番細い線またはスペース
余白 3mm×[倍率]以上
画像の傾き ±3度以内
画像サイズ A3以下
その他 バーコードの色は黒色(背景は白色)を推奨
ベアラバーありのバーコードには対応しておりません。


■QRコード認識
モデル モデル2のみ
※モデル1、マイクロQRコードは非対応
バージョン 1~40
※分割表現されたQRコードの連結機能には非対応
モード 数字、英数字、8ビット、漢字、混在
※拡張チャネル、連接、FNC1は非対応
誤り訂正 L,M,Q,H
セルサイズ 5×5画素以上、位置検出パターンの■は15×15画素以上
※セルサイズ・・QRコードを構成する最小の■または□の単位
その他 画像内で指定可能なQRコードは1つのみとなります。


■罫線識別
認識罫線 5mm以上
振分け精度 ・L字またはクロスした部分を使用しているため、直線のみの表は抽出できません。
・斜め線は罫線として抽出しません。
・点線を罫線として抽出します。線識別では点線として抽出、点識別では点線と実線は区別しません。
・丸い角の表も抽出します。
・原稿サイズの縦横比で20%を超えると不一致、特徴矩形の縦横比が40%を超えると不一致とします。