メディアドライブ製品は、OCR技術をはじめに先端技術にいたる多彩なライブラリで高付加価値システムの実現をサポートします。



活字文書OCRライブラリ:導入事例

アイテック株式会社様『お薬手帳リーダー』

「アイテック株式会社」様では、お薬手帳の内容をテキストデータ・画像データで簡単取り込みできるソフトウェア「お薬手帳リーダー」を開発・販売されています。「お薬手帳リーダー」の文字認識エンジンに当社「活字文書OCRライブラリ」を採用いただいています。

有限会社プリズマ・サーヴィス様『記録簿DIRECTOR』

「有限会社プリズマ・サーヴィス」様では、自動車整備工場向け整備記録簿作成発行ソフトウェアを開発・販売されています。「記録簿DIRECTOR」の機能向上、製品付加価値を高めるため、当社「活字文書OCRライブラリ」をご採用していただいています。

東和ハイテック株式会社様『保険証リーダー』

「東和ハイテック株式会社」様では、健康保険証をOCRで読み取り、テキストと画像を出力するソフトウェア「保険証リーダー」を開発・販売されています。「保険証リーダー」は、「東和ハイテック株式会社」様による独自の画像処理技術とレイアウト解析エンジンに当社OCRエンジンを組み合わせることにより、全国の保険証のほとんどを完全自動で読み取ることができる製品となっています。

当社パッケージ商品『WinReader PRO』

「活字文書OCRライブラリ」は当社パッケージ商品「WinReader PRO」の商品開発に使用しています。本パッケージは長年にわたり、活字文書OCRソフトウェアのベストセラーとして、様々な業種・分野でご利用いただいております。 特に高精度な認識性能は高く評価されています。
WinReader PRO v.15.0 パッケージ画像