HOME > 商品情報 > 名刺ファイリング CLOUD > ご利用方法
名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)

名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)ご利用方法

「名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)」のご利用には、以下の登録および初期設定が必要となります。

・名刺データの登録設定
・ご利用端末の登録設定
・データ共有グループの登録設定(本サービス開始時よりご利用可能)
・訂正サービスの利用設定(本サービス開始時よりご利用可能)




名刺データの登録アプリケーション

名刺データの登録は、以下のアプリケーションを使用します。

1.名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)for Windows(無料ダウンロード
2.名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)for iOS
3.名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)for Android
4.やさしく名刺ファイリングPRO v.15.0/14.0


THE 名刺管理 名刺のデータ登録一覧

名刺データの登録

「名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)」へ名刺データを登録するには、アカウントと名刺データの【同期設定】が必要です。「名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)」Webサービス上で、アカウント作成(グループ作成)により発行された【アプリケーショントークン】を各アプリケーションへ設定します。設定後、アプリケーション内の【同期】ボタンで名刺データの同期を開始します。


■ 名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)for Winodws からの名刺データの登録方法
THE 名刺管理 データ登録方法



■ やさしく名刺ファイリングPRO v.15.0/14.0 からの名刺データの登録方法
名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)データ登録方法

モバイル端末の登録

名刺データをモバイル端末で閲覧には、「名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)」Webサービスの管理画面にて閲覧用の【モバイル端末設定】が必要です。ご利用されるモバイル端末アプリに「名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)」で作成された【モバイルトークンキー】を入力します。
モバイル端末紛失時などの緊急時には、「名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)」Webサービスの管理画面で【モバイルトークンキー】を削除することで閲覧を不可能にすることができます。

名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理) モバイル端末登録方法

データ共有

名刺データの共有は、2通りの設定が可能です。

1.一つの名刺データベースを複数のユーザー(モバイル端末)で共有する。
2.ユーザーごとに名刺データベースを登録し、それぞれの名刺データベースを共有する。


名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)データ共有イメージ

データ共有(グループアカウント設定)

グループ作成および設定画面は、オプションとなるチケット登録後に表示されます。

名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理) グループアカウント設定画面

訂正サービス

訂正サービスのご利用には、「名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)」Webサービス管理画面にて、アカウント毎にサービス利用の可否を設定する必要があります。サービス利用を実行されますと「名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)」に登録されている全ての「名刺」に対して、訂正サービスが開始されます。「名刺」単位で訂正サービスをご利用したい場合は、「名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理)for Windows」または「やさしく名刺ファイリングPRO v.15.0/14.0」にて、個別に設定する必要があります。

名刺ファイリングCLOUD (旧名称 THE 名刺管理) 訂正サービスイメージ