OCRソフトウェアメーカー「メディアドライブ株式会社」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をご提供いたします。



HOME > 商品情報 > 名刺ファイリング CLOUD > 名刺ファイリング CLOUD for Windows > オンラインマニュアル
名刺ファイリングCLOUD タイトルロゴ

名刺ファイリングCLOUD for Windows : オンラインマニュアル

クラウド名刺管理サービス「名刺ファイリングCLOUD」のオンラインマニュアルです。
ここでは「名刺ファイリングCLOUD for Windows」のインストール方法、使い方についてご説明しています。


名刺ファイリングCLOUD for Windowsの特長

◆Windows用名刺閲覧ソフト「名刺ファイリングCLOUD for Windows」
「名刺ファイリングCLOUD for Windows」は、お持ちの名刺をスキャナやカメラから登録し、複数人でデータ共有することができるソフトです。
また、パッケージソフト「やさしく名刺ファイリング PRO」とも連携しています。


◆複合機からの名刺スキャンに対応
複合機やフラットベッドスキャナでスキャンした複数の名刺画像(背景が黒)を自動で切り抜きます。


◆PFU ScanSnapからの名刺スキャンに対応
PFU ScanSnap iX500で連続スキャンした名刺画像を両面同時に連続で取り込みます。


◆高精度な名刺認識エンジン搭載
スキャンした名刺画像を名刺専用の日本語認識エンジンで高精度に認識し、氏名欄や役職欄、社名欄などに自動で振り分けします。
また、名刺の文字情報と名刺画像は同じ画面に並べて表示させることができます。


◆名刺データが残らない安全性
名刺データはクラウド上で管理され、PC上やスマートフォン上にデータを残さず安心です。


◆履歴やメモなどの情報を追加
履歴タブを利用すると、名刺データ以外の情報も入力することができます。
訪問時の議事録や打ち合わせの詳細などを追加登録することにより、担当者以外のメンバーでも相手の情報をより正確に把握することが可能となります。
また、担当者が変わっても引継ぎが容易です。



ご注意

◎本書およびプログラムは、株式会社エヌジェーケーが著作権を有します。
◎本書の無断転載およびプログラムの販売・二次配布を禁止します。
◎本書は2017年11月現在のプログラムで作成されたものです。本書の内容は、技術改良などによって予告なく変更されることがあります。
◎本書の内容とプログラムの内容に違いがある場合は、プログラムの内容を優先させていただきます。