HOME > 商品情報 > WinReader PRO v.13.0 > アップデータ

アップデータ

WinReader PROの旧バージョンアップデータはこちらです
>>旧バージョンのアップデータダウンロードページ

実行時の注意

アップデート処理は、「管理者権限」を必要としますので、「管理者権限」にて実行してください。
また、他のユーザーがWinReader PRO v.13.0を起動している場合は、終了してから本プログラムを実行してください。

またWindows 7/Vistaをお使いのお客様は、こちらの注意事項をご覧ください。

アップデータ 2013.02.15

■WinReader PRO v.13.0をインストールされているお客様
 
平素は、WinReader PRO v.13.0をご利用いただき、ありがとうございます。
本プログラムを実行しますと、バージョンは(R2a)に更新されます。
更新時にプログラムは自動終了されますので、再度起動してからご利用ください。
また、本プログラムは体験版へ適用することができません。

アップデート方法の注意事項等はこちらをご参照ください。 アップデート方法はこちら
【R2a】の修正内容 2013.02.15    ※過去のバージョンでの対策も含まれます。
名刺管理ならメディアドライブ
1. 特定の画像を認識してWordへ転送した際に強制終了する不具合の修正
名刺管理ならメディアドライブ
2. フォルダ監視時に拡張子TIFFのファイルが処理されない不具合の修正
名刺管理ならメディアドライブ
3. Adobe Reader XIがインストールされている環境で、マニュアルメニューから説明書が正しく表示されない不具合の修正
名刺管理ならメディアドライブ
4. 特定の画像でルビ文字が正しく認識されない不具合の修正
名刺管理ならメディアドライブ
5. OLEオートメーションからの連続認識処理の改善
名刺管理ならメディアドライブ

※過去のバージョンでの対策も含まれます。
以下、過去のバージョンでの対応履歴


名刺管理ならメディアドライブ
【R2】
1. 出力されたPDFのバージョンが正しく設定されない不具合の修正
名刺管理ならメディアドライブ
2. Word2010へのワンタッチ転送で段組み転送後に表の一部が正しく表示されない不具合の修正
名刺管理ならメディアドライブ
3. 特定の画像を読み込んだ際に画像内の一部が正しく表示されない不具合の修正
名刺管理ならメディアドライブ
4. 「WinReader PRO v.13.0 訂正プログラム」(2011年12月販売開始予定)対応
名刺管理ならメディアドライブ

名刺管理ならメディアドライブ
【R1a】
名刺管理ならメディアドライブ
1. 環境設定で作業フォルダを変更する機能を追加
名刺管理ならメディアドライブ
アップデータ wrp13_R2a.exe(28.5 MB)を ダウンロード


| ホーム | トピックス | 商品情報 | 企業情報 | サポート | お問い合わせ | オンラインショップ |
| 個人情報保護方針 | 情報セキュリティ基本方針 | サイトポリシー | サイトマップ |
フッタ