OCRソフトウェアメーカー「メディアドライブ株式会社」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をご提供いたします。



HOME > 商品情報 > やさしく家計簿 v.3.0 > やさしく家計簿とは?

やさしく家計簿とは?

「やさしく家計簿 v.3.0」は、レシートを付属の専用スキャナや複合機などから読み込み、記載されている品名や金額などを文字認識(OCR)することで家計簿が作成できるソフトウェアです。

「やさしく家計簿 v.3.0」には2つのモード「シンプルモード」「家計簿モード」があり、互いにデータ同期を行います。
少ない操作でお手軽につけたい時は「シンプルモード」、より詳しくしっかりつける時は「家計簿モード」と使い分けることが出来ます。
※別売スマートフォンアプリ「レシートストック」を合わせることで、スマートフォンでも家計簿管理が出来ます。




シンプルモード

「シンプルモード」では、少ない操作でお手軽に家計簿をつけることが出来ます。


家計簿の内容はグラフ表示で変化が分かりやすく表示されます。


「シンプルモード」でのレシートデータ登録方法については、こちらを御覧ください。

家計簿モード

「家計簿モード」では、より詳しくしっかりと家計簿をつけることが出来ます。


家計簿の内容はグラフ表示で変化が分かりやすく表示されます。


「家計簿モード」でのレシートデータ登録方法については、こちらを御覧ください。

「シンプルモード」「家計簿モード」 モード別・主な機能一覧

「シンプルモード」「家計簿モード」でのモード別の主な機能一覧は以下の通りです。

  家計簿の表示方法(日別/月別/入力明細)
  複数の家計簿データベース作成
レシート画像ファイルから支出入力
読み込み可能な画像ファイル形式:TIFF(非圧縮、G3/G4圧縮)、JPEG、PNG(1、8、24ビットのみ)
レシート登録
  収入の入力
キーボードから支出の入力
  前月の残高を収入としての繰越取込
  家賃や税金など定期的な出金情報の管理
  将来的に発生する個別(不定期)の支出管理
  支出項目(品名)のカスタマイズ
支出項目(品名以外)のカスタマイズ
予算管理(設定した予算と実績の比較)
支出の棒グラフ表示
  支出の円グラフ表示
  銀行やクレジットカードなどの口座管理(引落日や引落額の管理)
  ポイントカードや電子マネーなどの管理(支払い方法別の管理)
  締め日までの月度区分設定(締め日を境にして当月分/前月分にするか) ※
設定された月度区分は「シンプルモード」でも適用されます。
  家計簿データのテキスト出力、および、印刷
  預貯金やクレジットカード、保険などの情報を登録する生活ノート
レシート画像の拡大表示
家計簿データのバックアップ/復元、および、自動バックアップ機能
最新のプログラムに更新できる自動アップデート機能