HOME > 商品情報 > やさしく名刺ファイリング PRO v.13.0 > データ共有情報

データ共有情報

■名刺データの共有

やさしく名刺ファイリング PRO v.13.0は、ネットワークで名刺データベースを共有する機能を搭載しています。
名刺は企業の財産です。個人情報が重要視されている今日、名刺を個人で個別に管理していたのでは効率が悪いだけでなく、セキュリティ上も問題があります。

名刺データをデジタル化して共有することによって、素早い検索・閲覧が可能になるだけでなく、名刺個人情報を会社のセキュリティポリシーに組み込むことが可能です。
   
■ネットワーク:Windowsネットワーク上でご利用いただけます。
  データベースはエクスプローラで閲覧可能な場所に置くことが可能です、したがってネットワーク上のPCやWindowsサーバー上にも置くことが可能です。
   
ネットワーク共有を行う際のビューワーサーバーインストールは、Windows Vista/XP/7のPCに行ってください。また、各ビューワーからの同時接続数につ いては、Windows XP(Professional 10台/Home Edition 5台)Windows Vista (Home Basic 5台/その他 10台)、Windows 7(20台)となります。各OSの使用 許諾にある範囲内でご利用ください。上記の使用範囲を超えた場合、当社では 動作の保証はいたしません。
ネットワークでの名刺データベース共有は、Windowsのファイル共有が可能な社内LANを想定しています。


   
■データベース:部署や目的別など複数用意することが可能です。
  閲覧するデータベースを切り替えることが可能ですので、グループ別やプロジェクト別に分ける事が可能です。
   
やさしく名刺ファイリング PRO v.8.0/v.9.0を同一ネットワーク環境で混在して使用する場合、別途アップデータの適用が必要です。

  >>やさしく名刺ファイリング PRO v.9.0 DB共有版アップデータ
  >>やさしく名刺ファイリング PRO v.8.0 DB共有版アップデータ

■NAS対応

名刺データベースを以下のNAS(ネットワークハードディスク)上に作成して管理できます。

【動作確認済みネットワークハードディスク】
・HDL-Z2WS、HDL-Z2WSA、HDL-Z4WSAシリーズ、HDL-XRシリーズ(株式会社アイ・オー・データ機器)
・TS-6VHL/R6、TS-XL/R5、TS5200Dシリーズ(株式会社バッファロー)

■データベースを複数のPCで共有することが可能なラインナップ

やさしく名刺ファイリング PRO v.13.0には無料のWEBビューワーが付属しておりますので、まずは1本お買い求めいただくだけで本体で名刺データベースを作成し、WEBブラウザを使用してLAN上の各PCから名刺データを閲覧することが可能です。
   
■やさしく名刺ファイリング PRO v.13.0:アプリケーション本体
  ビューワーサーバーとしても機能しますので、ビューワー利用時には必ずネットワーク上に1本起動している必要があります。
データベースの作成・修正・閲覧が可能です。
   
■Webビューワー
 

Webビューワーは、やさしく名刺ファイリング PROを起動することなく、Webブラウザから必要な名刺の検索・閲覧ができる機能です。
名刺ビューワーサーバーが起動しているパソコンのデータベースを閲覧することができます。
データベースの閲覧のみ。
やさしく名刺ファイリング PRO v.13.0に無料で付属:ライセンス数フリー


■セキュリティ

カンタンに名刺データベースを共有できる反面、個人情報である名刺データを強力に守るセキュリティ機能を同時に備えています。
   
■名刺情報を保護する「データベースセキュリティ機能」
  個人情報保護法の施行に伴い、お客様の情報は慎重な取り扱いが必要になり、情報が万が一流失した場合には多大な損害を受ける可能性があります。

最新バージョンでは、データベースを強化すると共にデータベースをパスワードで保護することで、データ化された名刺情報を保護するほか、各種ビューワー側では表示件数を1件から設定することが可能となっており、まとめて情報を取ることができません。
またビューワーから印刷やエクスポート機能などデータを排出する機能も制限しています。

やさしく名刺ファイリング PRO v.13.0は、ネットワークで名刺情報を共有しビジネスで活用しながらも、重要なお客様の情報を漏洩問題から保護する名刺管理ソフトです。
   
■利用者や使用方法を確認できる「アクセスログ機能」
  複数人がネットワークで利用する際、誰がどのような使用をしたのかを管理者が確認できます。
アクセスログは本体のほか、ライセンス・各種ビューワーのアクセスログを取ることが可能です。

■Webビューワー

Apple社製タブレット「iPad/iPad2」やSAMSUNG電子株式会社製Android搭載タブレット「GALAXY Tab」のブラウザから、登録された名刺データを閲覧できます。
また、これまで名刺ビューワー上でのみ管理していた履歴(面会記録などの履歴やメモ情報)を「やさしく名刺ファイリング PRO v.13.0」上でも共有して管理できます。

| ホーム | トピックス | 商品情報 | 企業情報 | サポート | お問い合わせ | オンラインショップ |
| 個人情報保護方針 | 情報セキュリティ基本方針 | サイトポリシー | サイトマップ |
フッタ