OCRソフトウェアメーカー「メディアドライブ株式会社」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をご提供いたします。



やさしくPDFへ文字入力PRO v.9.0

Excel伝票作成「Excelで簡単フォーム作成!」の機能

「Excelで簡単フォーム作成!」は、紙のフォームをスキャナなどから取り込み、罫線情報を抽出後、その罫線をExcelに転送することで、Excel上でフォーム作りが簡単に行えるフォーム作成支援ソフトです。


Excelで簡単フォーム作成!

会社内には申請書や報告書など様々な種類の用紙(フォーム)が多数あり、そのフォーム作りには非常に手間がかかります。紙の原稿でしかないフォームを、始めから作り直す非常に面倒な作業を、この「Excelで簡単フォーム作成!」で、簡単に作成しましょう!
Excelで簡単フォーム作成 Excel変換

STEP1 紙のフォームをスキャナで取り込み

紙のフォーム以外にも、PDF形式やJPEGやTIFFなどの画像形式のフォームも同様に取り込み可能です。
Excelで簡単フォーム作成 取り込み

STEP2 OCR処理など簡単に体裁を整えてExcelに転送

罫線を自動で抽出して新たに枠を作成したり、削除することができるほか、OCRで認識した結果、また新たに入力した文字のサイズや文字フォントの変更も簡単に行えます。
フォーム上に印刷されている画像をそのままExcelで再利用したり、会社ロゴなど別の画像を貼り付けたりすることが可能です。
Excelで簡単フォーム作成 転送

STEP3 原稿の特長や作成方法によって選べる3種のモード

編集などが必要ない簡素なフォームなどは、「レイアウト再現優先モード」を使用することで、簡単にExcelでフォームの作成が行えます。
もちろんExcelで転送した後は、Excel上で自由に文字の入力などが行えます。
Excelで簡単フォーム作成 レイアウト再現優先モード

データ編集優先モード

フォームを僅かに変更したり、修正を加える場合には「データ編集優先モード」を使用すると、Excelへ転送した際、フォームが編集しやすいよう、Excelの各セルを細かい状態で表示することで、セルの結合や行の追加などがExcel上で簡単に行えます。
Excelで簡単フォーム作成 データ編集優先モード

データ作成モード

取り込んだ画像を画像のままExcelに転送。Excel上では、転送した画像が背景として取り込まれます。
後は、背景画像を見ながら、Excelでフォームの作成が行えます。
ワンポイント
背景の削除はExcelの「書式」→「シート」→「背景」で行えます。

Excelで簡単フォーム作成 データ作成モード

PDFファイルのフォームもExcelで再活用!

メールで送られてきたPDF形式のフォームを取り込み、罫線を抽出してExcelに転送することも可能です。また、JPEGやTIFFなどの画像形式も同様に行えます。
PDF Excel変換

最新の活字OCRエンジン搭載!

フォームに記載されている活字もOCR機能を使えば、テキストに変換しExcelで利用できます。 最新の活字OCRエンジンを搭載しており、かすれた文字やつぶれた文字も高精度に認識が可能です。

「フィールドの追加/削除」「フォントの変更」などの編集が可能!

フィールドの追加や削除のほか、新たに枠を追加したり、OCRで認識した結果や新たに入力した文字のサイズやフォントの変更などが行えます。また、別の画像を貼り付けたり、フォーム上に印刷されている画像をそのままExcelで再利用することも可能です。

フォーム作成の途中でも作業を中断できる「作業状態の保存機能」を搭載!

フォームの作成中に急な用事で作業を中断しても、作業の途中から再開し、作成することが可能です。細かいフォームの作成を行う際などにも時間を気にせず行えます。
Excelで簡単フォーム作成 作業状態の保存機能

機能一覧

入力
スキャナからの読み込み
PDF、画像ファイルの読み込み
対応画像ファイル形式:BMP/TIFF(非圧縮/G3/G4/LZW)/JPEG/PNG/PDF
原稿サイズ:最大A3サイズ
解像度:200/300/400/600dpi
画像タイプ:モノクロ・グレー・カラー
作業状態を保存したファイル(*.ekf)の読み込み
ScanSnap対応
   
画像編集
拡大・縮小
移動
回転、傾き補正(自動・手動)
   
フィールドの操作
フィールドの自動作成・手動作成
フィールドの結合・分割・選択・削除・サイズ変更・移動・コピー&貼り付け・整列
フィールドを画像に変換
フィールド内に画像(BMP/TIFF/JPEG/PNG形式)を挿入
   
文字入力
フィールド内にキーボードからの文字入力
OCR機能(日本語のみ)
入力文字の書式設定 •フォントの種類
フォントサイズ
フォントスタイル(太字・斜体・下線・文字色)
文字の方向(横書き/縦書き)
文字の配置(左揃え、中央揃え、右揃え、均等)
属性設定のコピー、貼り付け
選択フィールドの入力文字を全てクリア
   
出力
作成した入力フィールドをExcelへ転送
※実線で線幅は単一、セルの分類は「標準」、マウスで手動作成したフィールドの線色は自動(黒色)
Excel転送方法の選択 •レイアウト再現優先
データ編集優先
データ作成
Excelは自動起動し、新規シートを作成して転送する
画像の保存
作業状態の保存(*.ekf)