メディアドライブは高度な文字認識技術、音声/画像認識技術、人工知能(AI)技術をベースに、様々なソリューションをご提供します。

ページ内移動用のメニューです。



Windows8/8.1/10 ライセンス認証方法(MDC認証プログラムの表示方法)

Windows8では、MDC認証プログラムの表示方法が異なります。

タイル画面から「デスクトップ」を選択します。

  

Windows8/8.1/10 

  1. デスクトップ画面の「やさしく名刺ファイリング PRO」(またはご利用製品名)のフォルダを開きます。
    ※該当フォルダが無い場合には、下部の「ヒント」をご覧ください。

        
  2. フォルダ内に「MDC認証プログラム」があることを確認してください。


     ※ 「MDC代理認証プログラム」ではありません。ご注意ください。
            
  3. 「MDC 認証プログラム」を選択します。
    「ユーザアカウント制御」画面が表示されたら、「はい」とします。
    「MDC認証プログラム」が表示されます。

      
  4. 認証を実行する場合、「ライセンス認証を開始する」→「次へ」で進め、認証登録してください。
    認証を解除する場合、「別のコンピュータで使用するため認証を解除する」→「次へ」で進めてください。
       


<ヒント:製品名のフォルダがデスクトップに無い場合…>

  1. (マイ)コンピュータから、インストール先フォルダを開きます。
    ※基本のインストール先は【C:¥Program Files(x86)】内に以下名称のフォルダが作成されます。
    例)やさしく名刺ファイリング14の場合、標準のインストールフォルダは以下となります。
     C:¥Program Files(x86)¥ymfp14                            
      ・やさしく名刺ファイリング・・・「ymfp**」                              (**…製品のVer.)
      ・e.Typist・・・「eTypist**」
     ・やさしくPDFへ文字入力・・・「yPDFPRO**」
     ・やさしくデジタルファイリング・・・「yFiling**」‐「Program」
     ・やさしく家計簿・・・「ykakeibo**」
     ・DocDesk・・・「DocDesk」-「Program」
     
  2. インストールフォルダ内の「Startmenu」フォルダ※を開きます。
     (製品名のフォルダを右クリックし、デスクトップにショートカットを作成しておくと便利です。)
  3. 製品名のフォルダ内、「MDC認証プログラム」をダブルクリックで起動すると、認証操作が出来ます。

    ※手順2の「Startmenu」が表示されていない場合…
    インストールフォルダ内の「Activator.exe」をダブルクリックし、直接、認証プログラムを起動してください。

 

最終更新: 2018-01-23 14:48

このQ&Aを印刷する このQ&Aを印刷する


このQ&Aはお客様の役に立ちましたか?

お手数ですが以下選択後、投票ボタンを押して下さい。

問題が全く解決出来なかった 1 2 3 問題が全て解決した