メディアドライブは高度な文字認識技術、音声/画像認識技術、人工知能(AI)技術をベースに、様々なソリューションをご提供します。

ページ内移動用のメニューです。



欧文の認識結果を他のアプリケーションで開くと、アク セント記号などが表示されない。

下記をご確認下さい。

  • 「e.Typist」/「WinReader PRO」上でも表示されていない場合
     
    認識結果が正しく表示されない場合は、テキストウィンドウの「表示フォント設定」ボタンをクリックしてください。
    テキストウインドウの表示モードがレイアウト表示の場合、「欧文認識フィールドのフォント」の「変更」ボタンを押し、最適なフォントを設定してください。また、「文字セット」は欧米言語→「欧文」、ロシア語→「キリル言語」等、原稿にあわせて指定してください。
    表示モードが簡易表示の場合は「フォント」ダイアログが表示されます。欧文フォントを選択し、文字セットは原稿にあわせて指定してください。
     
    アクセント付き文字などは、テキストウィンドウの「仮想キーボード表示」ボタンをクリックすると表示される「仮想キーボード」から入力することができます。 
     
  • 「e.Typist」/「WinReader PRO」上では表示されるが他のソフトでは表示されない場合
     
    欧文言語の認識結果を保存する場合は、Unicodeテキスト、Word、Excel、または、RTF形式を選択してください。その後、欧文データの読み込み・編集に対応した市販のアプリケーション(Microsoft Wordなど)でご利用ください。

最終更新: 2008-09-11 16:15

このQ&Aを印刷する このQ&Aを印刷する


このQ&Aはお客様の役に立ちましたか?

お手数ですが以下選択後、投票ボタンを押して下さい。

問題が全く解決出来なかった 1 2 3 問題が全て解決した