メディアドライブは高度な文字認識技術、音声/画像認識技術、人工知能(AI)技術をベースに、様々なソリューションをご提供します。

ページ内移動用のメニューです。



半角記号を入力すると、他の文字に変わってしまう。

e.Typistでは、認識結果を表示する場合、全角文字は日本語フォント、半角文字は欧文フォントを使用しています。
 
そのため、「e.Typist」のテキストレイアウト表示時やWord転送時、半角の区切り記号 (例:【。】(句読点)、【「】や【 」】(半角カッコ) 、【・】(半角中点)等)は、別の文字として判断され、上記区切り記号を入力した場合、別の文字に変更されるといったことが起こります。

半角区切り文字を使用する場合には、まず、全ての文字を全角で認識し、転送先アプリケーションにて、一括置換するなどの方法にて修正して頂けますよう、お願いします。
 


●ヒント
「簡易表示」では、正しい文字で表示することができます。
「表示」メニュー→「テキストレイアウト表示」のチェックマークを外してください。
簡易表示に設定

最終更新: 2008-08-07 14:05

このQ&Aを印刷する このQ&Aを印刷する


このQ&Aはお客様の役に立ちましたか?

お手数ですが以下選択後、投票ボタンを押して下さい。

問題が全く解決出来なかった 1 2 3 問題が全て解決した