メディアドライブは高度な文字認識技術、音声/画像認識技術、人工知能(AI)技術をベースに、様々なソリューションをご提供します。

ページ内移動用のメニューです。



やさしく名刺ファイリング ビューワー HD for iPadにUSB経由で転送したい。

下記の手順をご覧下さい。

※「やさしく名刺ファイリング PRO v.12.0/13.0」をお持ちのユーザ様がご利用頂けます。
 

<操作方法>

  1. PC側「やさしく名刺ファイリング PRO」を起動します。
  2. 「スマートフォン」ボタン右側の「▼」をクリックし、「iPhone」→「やさしく名刺ファイリング ビューワーへ転送」を選択しておきます。
  3. 「スマートフォン」ボタンをクリックします。
  4. 下記の画面が表示されます。
    「追加転送」か「上書き転送」を選択してください。 
    ・追加転送  →現在、スマートフォンにあるデータに追加して転送されます。
    ・上書き転送 →現在、スマートフォンにあるデータは削除されて上書きされます。   

    Iphone.JPG
  5. 「転送選択」画面が表示されるので、「USB接続で名刺データを転送する」をクリックします。
  6. データの作成場所を確認し、問題なければ「名刺データ作成」ボタンをクリックします。
  7. 手順6の作成場所に「名刺データ.dat」ファイルが保存されます。

    ※転送ファイルが作成されると、レコード情報内 「その他」タブ-「Androidへ転送」項目にチェックがつきます。
    転送対象から個別に解除する場合は手動で外すことも可能です。  
  8. パソコンとiPadをUSBケーブルで接続し、iTunesを起動します。
  9. iTunes画面左側「デバイス」欄に表示されている端末名を選択します。
  10. 画面上部に表示された「App」をクリックします。
  11. 画面下部の「名刺ビューワ」アイコンを選択し、右横の「書類」欄に、「名刺データ.dat」ファイルをドラッグアンドドロップでコピーしてください。
     
  12. iPad側で、「やさしく名刺ファイリング ビューワー」を起動します。
  13. 画面上部にある「転送」ボタンをタップし、転送画面を表示します。
    ※表示画面がWiFi転送の場合は、右上の「USB転送」ボタンをタップします。
  14. 「インポート」ボタンをタップしますと、転送が開始されます。
  15. 転送が完了しましたら、名刺データを確認してください。


参考:「やさしく名刺ファイリング ビューワー」へ転送される項目
 
・「メイン」、「連絡先A/B」、「面会」、「その他」タブ(cocoa保存済を除く)
・ 画像(表面/裏面)
・転送できるデータは最大4000件(画像片面のみの場合)

最終更新: 2014-06-19 14:21

このQ&Aを印刷する このQ&Aを印刷する


このQ&Aはお客様の役に立ちましたか?

お手数ですが以下選択後、投票ボタンを押して下さい。

問題が全く解決出来なかった 1 2 3 問題が全て解決した