ページ内移動用のメニューです。



フラットベットスキャナから取り込んだ名刺画像を、両面セットで取り込みたい。

フラットベットスキャナからまとめて表面・裏面をスキャンし、切り抜き画像を「未登録」フォルダ内でドラッグする方法で、表・裏セットの画像を作成することができます。

  1. フォルダツリーで、登録先のデータベースを選択しておきます。
  2. 操作ツールバーの「名刺登録」ボタン右の「▼」をクリックしてメニューから「スキャナから手動登録」を選択し、「手動登録」ボタンをクリックします。


    ※ スキャン解像度のメッセージが表示されましたら、確認後に「OK」ボタンをクリックします。 「次回からこのダイアログを表示しない」にチェックを付けますと、次回以降表示されなくなります。
  3.  スキャナメーカーのスキャンパネルが表示されますので、スキャン条件を設定してスキャンを実行してください。
  4. スキャンパネルを閉じると、未登録画像画面に画像が表示されます。
    自動で切り抜き枠が検出されるので、正しければ「切り抜き実行」ボタンをクリックします。
  5. 続けて裏面も同様にスキャンし、切り抜きまでを実行しておきます。
  6. 両面がスキャンできたら、裏面サムネイル画像を選択し、表面サムネイル画像の上までドラッグします。
    「名刺××を名刺××の裏面画像に設定しますか?」と表示されたら「はい」とすると、表面画像に裏面画像が追加されます。


    ※表面画像に裏面画像が追加されます。
  7.  操作ツールバーの「認識/登録」、または、「一括登録」ボタンをクリックしますと、指定のデータベースに両面が登録されます。

最終更新: 2016-11-25 14:15

このQ&Aを印刷する このQ&Aを印刷する


このQ&Aはお客様の役に立ちましたか?

お手数ですが以下選択後、投票ボタンを押して下さい。

問題が全く解決出来なかった 1 2 3 問題が全て解決した