ページ内移動用のメニューです。



ライセンス認証解除の方法

別のPCに変更する・PCをリカバリする前には、ライセンス認証キー解除の操作を行ってください。
以下の手順を参照ください。

  

【 自動解除 】

  

  ソフトウェアのアンインストール時に、ライセンス認証も解除されます
  (アンインストールは、インターネット接続可能な状態で行ってください) 
    
   ※対象製品
    やさしく名刺ファイリング11.0~/e.Typist(NEO)v15.0~/やさしくPDFへ文字入力v9.0~/
    やさしく家計簿v3.0~/やさしくデジタルファイリングv9.0/DocDesk
  
   ※製品のアンインストール前に最新のアップデータを適用してください。
     ■自動アップデート
     ソフトウェアを起動し、ヘルプメニュー>自動アップデート

  Windowsのアンインストールを実行してください。 

   

【 手動解除 】

  

  ソフトウェアのアンインストールはしたくない/上記以外の旧バージョンの製品の場合には、
  手動でライセンス認証を解除できます。

   

<Windows Vista/Windows 7>
  PCは、必ずインターネットに接続しておきます。

  1. Windows の「スタート」メニューから「すべてのプログラム」→「ソフトウェア名」を選択します。
  2. 「MDC 認証プログラム」を右クリックし、「管理者として実行」を選択してください。
  3. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示されましたら「はい」とします。
  4. 「MDC認証プログラム」が表示されます。
  5. 「別のコンピュータで使用するため認証を解除する」にチェックをつけます。
  6. 「次へ」→「次へ」で進めると、認証解除が完了します。

   

<Windows 8/8.1/10>
  PCは、必ずインターネットに接続しておきます。

  1. デスクトップ画面に製品名のフォルダができているので開き、その中の「MDC認証プログラム」を選択してください。
      ※以下は、ご利用商品が「やさしく名刺ファイリング PRO v.14.0」の例です。
  2. 「ユーザアカウント制御」画面が表示されたら、「はい」とします。
  3. 「MDC認証プログラム」が表示されます。
  4. 「別のコンピュータで使用するため認証を解除する」にチェックをつけます。
  5. 「次へ」→「次へ」で進めると、認証解除が完了します。

  

参考:デスクトップ上に、製品名のフォルダがない場合
   
フォルダが作られていないか、または削除された可能性があります。
下記の方法でMDC認証プログラムを起動してください。

Windows8/8.1/10 デスクトップ上に製品名フォルダがない/認証プログラムの起動方法

最終更新: 2016-11-22 11:57

このQ&Aを印刷する このQ&Aを印刷する


このQ&Aはお客様の役に立ちましたか?

お手数ですが以下選択後、投票ボタンを押して下さい。

問題が全く解決出来なかった 1 2 3 問題が全て解決した