ページ内移動用のメニューです。



はがき作成ソフトにデータを転送したい。

下記の手順にて、実行してください。

  1. 「ツール」(「ファイル」)→「エクスポート」→「テキストファイル出力」→「登録名」のリストから使用するアプリケーションを選択してください。リストにない場合は、エクスポートするデータを追加することができます。項目一覧から必要なデータを選択してください。
  2. 設定が終わりましたら「ファイルに出力」ボタンをクリックします。「名前を付けて保存」ダイアログが表示されます。保存する場所とファイル名を入力して保存ボタンをクリックしてください。
  3. CSV形式のテキストファイルが出力されますので、保存されたCSVファイルをはがき作成ソフトへ取り込んでください。

【参考】
●筆まめにデータを取り込む方法

  1. 筆まめを起動します。
  2. 「ファイル」メニューの「他の住所録形式の読み込み」を選択します。
    img_exp_fudemame01.gif
  3. 「区切り文字形式ファイル」を選択します。
    img_exp_fudemame02.gif
  4. 「やさしく名刺ファイリング PRO」から出力したテキストファイルを指定し、「開く」ボタンをクリックします。
    img_exp_fudemame03.gif
  5. 割り付け内容を確認し、「次へ」ボタンをクリックします。
    img_exp_fudemame04.gif
  6. 最後に「開始」ボタンをクリックします。
    img_exp_fudemame05.gif
  7. 筆まめにデータが読み込まれます。
     img_exp_fudemame06.gif
【筆王にデータを取り込む方法】
  1. 筆王を起動します。
  2. 「ファイル」メニューの「住所録」から「読み込み」を選択します。
    img_exp_fudeo01.gif
  3. 「データの読み込み」ダイアログから「CSVファイル」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
    img_exp_fudeo02.gif
  4. 「参照」ボタンをクリックします。「ファイルを開く」ダイアログが表示されるので、「やさしく名刺ファイリング PRO」から出力したファイルを指定して「開く」ボタンをクリックします。
    img_exp_fudeo03.gif
  5. 「次へ」ボタンをクリックします。
    img_exp_fudeo04.gif
  6. 「オプション」ダイアログが表示されるので、「1行目は項目名」にチェックを付け、「次へ」ボタンをクリックします。
    img_exp_fudeo05.gif
  7. 「外部データ項目選択」ダイアログが表示されるので「OK」ボタンをクリックします。
    img_exp_fudeo06.gif
  8. 筆王にデータが読み込まれます。
    img_exp_fudeo07.gif

最終更新: 2015-06-23 13:59

このQ&Aを印刷する このQ&Aを印刷する


このQ&Aはお客様の役に立ちましたか?

お手数ですが以下選択後、投票ボタンを押して下さい。

問題が全く解決出来なかった 1 2 3 問題が全て解決した