HOME > サポート > 旧バージョンアップデータ > WinReader PRO v.4.0

WinReader PRO v.4.0 アップデータ

本プログラムを実行しますと最新バージョンに更新されます。
ダウンロードしていただき製品のアップデートを行ってください。
※最新バージョンには過去のバージョンでの対策も含まれます。

※こちらの商品は製品サポートを終了しております。

■アップデート方法

アップデート方法の注意事項等はこちらをご参照ください。 アップデート方法はこちら

■アップデート方法補足

・ファイル名「wrp04_R3.exe」をダウンロードします。
・このファイルは、自己解凍形式の圧縮プログラムとなります。
・解凍を行う際には、「wrp04_R3.exe」をダブルクリックすれば自動的に解凍作業が始まります。
・解凍終了後、「wrp40upR3」フォルダが作成されますので、その中のdisk1内にあるsetup.exeを実行し、メニューに従いプログラムの更新を行ってください。
・途中、Disk2またはDisk3の挿入メッセージが出てくる場合がありますが、その場合には、OKボタンで続行してください。

※アップデートを行う際はWinReader PRO v.4.0を一旦終了してから行ってください。

■更新内容    【R3】 1998.09.14

「R3」で修正
16.認識枠の情報が保持されない不具合に対応
15.テンプレート読込で罫線情報が表示されなくなる不具合に対応
14.JustsystemConceptBaseSearch1000への保存機能搭載
13.専用ドライバーにSHARP製スキャナ"JX-270"を追加

以下、過去のバージョンでの対応履歴
12.横一段の設定で英文認識を行うと強制終了する件の対策
11.ロシア語認識でページ違反が起こる件の対策
10.MAGIC.CABINET2パス名に半角スペースがあると外部エディタを使ってファイルを開けない件の対策
9.CanonFB610でスキャン後、英語認識でフリーズする件の対策
8.SCSI接続のEPSONGT-8000にて専用ドライバ経由でADFが動作しない件の対策
7.専用ドライバダイアログの「登録/呼出」で濃度がユーザー設定のものを選択しても濃度が自動になってしまう件の対策
6.長いファイル名でTIFF保存できない件の対策
5.作業状態保存ONの状態で自動傾き補正を行うと「除算エラー」の対策
4.テンプレートの補助線が認識されない件の対策
3.HTM出力時のHeaderTagの記述が"WRP3.5"という記述を"Win0000FFerPRO"に変更
2.ノイズ除去後にスクロール等を行い、再度スクロールによりもとの位置に戻ると除去前の画像が表示される件の対策
1.486のCPU上で認識実行すると強制終了する件の対策

■ダウンロード

アップデータ wrp04_R3.exe (2,067KB)


| ホーム | トピックス | 商品情報 | 企業情報 | サポート | お問い合わせ | オンラインショップ |
| 個人情報保護方針 | 情報セキュリティ基本方針 | サイトポリシー | サイトマップ |
フッタ