OCRソフトウェアメーカー「メディアドライブ株式会社」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をご提供いたします。



HOME > トピックス > 2016 > THE 名刺管理 バージョンアップのご案内

THE 名刺管理 バージョンアップ(100ユーザー対応)のご案内

メディアドライブ株式会社
2016年8月25日

メディアドライブ株式会社(代表取締役社長:松村 博 本社:東京都中央区)は、名刺管理クラウドサービス「THE 名刺管理」のユーザー数のラインナップを最大100ユーザまで拡張し、2016年8月25日(木)より受付を開始いたします。


サービス概要

THE 名刺管理」は、OCRメーカーのメディアドライブ株式会社が運営する基本利用料無料の名刺管理クラウドサービスです。名刺データをセキュリティに守られたクラウド上で管理・運用することで、パソコンはもちろん、スマートフォンで、企業の財産である顧客情報を外部に持ち出すことなく活用することができます。

1.共有ユーザー数を最大100ユーザーへ拡張
共有ユーザー数の上限が20ユーザーまでだったラインナップを、最大100ユーザーまで拡張し、部署単位での共有利用から会社全体での共有利用に対応します。

■ラインナップ
THE 名刺管理 Pro 5ユーザープラン 24,000円/年
THE 名刺管理 Pro 10ユーザープラン 48,000円/年
THE 名刺管理 Pro 20ユーザープラン 96,000円/年
THE 名刺管理 Pro 30ユーザープラン【NEW】120,000円/年
THE 名刺管理 Pro 100ユーザープラン【NEW】360,000円/年

※ 1ユーザーが利用できる名刺の最大枚数は5,000枚までとなります。共有できる名刺枚数は、全ユーザーの合計で最大100,000枚までとなります。

2.CSVエクスポート機能利用権限設定追加
名刺データのCSV出力機能をユーザーごとにON/OFFできるようになり、個人情報の出力権限を設定することができます。

3.スマートフォンブラウザの最適化
THE 名刺管理」の管理ページをスマートフォンでアクセスする際に、画面を最適化します。

お問い合わせ

メディアドライブ株式会社 営業部 クラウドグループ
TEL:03-5541-9646


ご注意

※ご利用に際しては、「THE名刺管理」のご利用規約およびソフトウェア使用許諾書に準じます。
※会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。
※記載された内容は予告なく変更することがありますので予めご了承下さい。
※記載された内容は2016年8月25日 現在のものです。