システム・ソフトウェア開発の「株式会社エヌジェーケー」は、OCR製品をメディアドライブブランドでご提供いたします。



HOME > トピックス > 2017 > 親会社による当社の吸収合併に関するお知らせ

親会社による当社の吸収合併に関するお知らせ

メディアドライブ株式会社
2017年1月13日

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り心より御礼申し上げます。

当社は、平成29年4月1日をもって、親会社である株式会社エヌジェーケーおよび同子会社のエヌジェーケーテクノ・システム株式会社と合併することといたしましたので、お知らせいたします。
なお、本件合併は、株式会社エヌジェーケーを存続会社とする吸収合併であり、同日をもって、当社は解散いたします。

当社の事業は株式会社エヌジェーケーの一事業として継続し、これまで培ったOCR技術を中心としたメディアドライブブランドは継承してまいります。
本件合併により、経営判断の迅速化、技術交流の活性化、営業力の強化、管理・業務部門の効率化をはかり、市場環境の変化に合わせた「事業の選択と集中」をさらに推し進めてまいります。

皆さまには、今後も倍旧のご愛顧お引き立てを賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。
まずは、略儀ながら書中をもって、ご通知かたがたご挨拶申し上げます。

謹白
代表取締役社長 松村 博