Business Card Clip for iPhone

「Business Card Clip for iPhone」は、スマートデバイスのカメラで撮影した名刺をEvernote※1へ簡単に登録することで、Evernote内での名刺活用を支援します。
高精度なクラウドOCRエンジン※2を使って名刺をテキスト化※3し、名刺画像はJPEGや透明テキスト付きPDFファイル形式としてEvernoteの新規ノートへ添付します。

ノートのタイトル名は、名刺に記載されている氏名と社名を認識し、「氏名@社名」として自動で挿入されます。また、Evernote内で使用しているタグ情報を登録時に設定することも可能です。

※1:ご利用になるにはEvernoteのユーザーアカウントが別途必要になります。
※2:名刺の認識はインターネットに接続できる環境が必要です。契約内容によっては別途通信費がかかる場合があります。
※3:名刺の読み取り精度は、カメラの撮影条件や名刺のデザインによって異なります。認識結果の内容を保証するものではありません。


名刺の不要な背景を自動削除

スマートデバイスのカメラで撮影した名刺の背景部分を削除(トリミング)します。トリミングする名刺の領域を自動で抽出することができ、自動判別された領域が間違った場合でも手動でエリアを指定し直すことができます。
※自動抽出する機能は、名刺部分とそれ以外の背景の色が同じ場合など、撮影条件等によって正しく処理できない場合があります。


高度な画像補正機能を搭載

撮影した画像に対して様々な補正処理を行うことができます。
・カメラ撮影特有の水平、垂直のゆがみを補正します。
・スキャナーを使ってスキャンしたように画質を鮮明に補正します。
・画像の向きは手動で回転できます。


名刺のテキスト情報登録が可能

補正処理した画像をOCR(文字認識)処理してテキスト化し、名刺画像はJPEGや透明テキスト付きPDFファイル形式に変換してEvernoteの新規ノートに添付します。認識結果をキーワードにした名刺の検索が可能です。
※認識できる名刺は日本語のみとなります。認識時はインターネットに接続できる環境が必要です。名刺画像はメディアドライブ社のサーバーに送信され、文字認識を行います。契約内容によっては別途通信費がかかる場合があります。 (例:JPEGファイル登録)


タイトル名を自動設定

登録するノートのタイトル名は、名刺に記載されている氏名と社名を認識し、「氏名@社名」として自動挿入します。また、Evernote内で使用しているタグ情報を登録時に設定することも可能です。

動作環境

バージョン 1.1.0
対応OS iOS 7.0~iOS 9.3
※最新の対応状況はApple App Storeをご覧ください。


ご購入




■Business Card Clip for iPhone

定価:600円(税込)


※最新の価格はApple App Storeでご確認ください。
※価格は予告なく変更になることがあります。

ご注意

※OCR(文字認識)の処理にはインターネット接続環境が必要です。
※このアプリはOCRを弊社クラウドサーバーにて行います。ネット接続ができないとOCR処理ができませんのでご注意ください。
※インターネット接続には通信費が発生する場合があります。
※価格・仕様は予告なく変更になることがございます。
※App Storeの「互換性」表示は正しくない場合がございますので、当社記載の「動作環境」をご確認ください。