課題:夜間や留守中の伝言を録音したい

CyzoPHONE
夜間や留守中の伝言を録音したい

 

夜間や不在時のお客様からの電話応対に困っている!
夜間や不在時のお客様からの電話応対 チェック 通販のコールセンターや、商品・サービスのカスタマサポートセンターの営業時間外にお客様から電話がかかってくることは日常茶飯事です。
チェック 通販のコールセンターにおいて、営業時間外の電話を放棄することは機会損失につながります。
チェック 顧客満足度を高めるために、コールセンターやカスタマサポートセンターを24時間対応にするには膨大なコストがかかります。

 

区切り

営業時間外や不在時のお客様からの
大切な電話を自動録音します!

営業時間外や不在時にかかってきたお客様からの電話をCyzoPHONEで応答し、
自動ガイダンスによりお客様の用件や折り返し先の情報を録音してデータベースに保管します。

 

用件自動録音システムの導入メリット
ポイント1 営業時間外や担当者不在で受け付けられなかったお客様からの電話を自動録音することでスムーズに返答・対応できます。
ポイント2 お客様の用件を録音することで、お客様の電話をかけ直すことによるストレスを軽減できます。
ポイント3 お客様からの電話を録音するだけでなく、問合わせ内容に沿ったガイダンスを準備することで、オペレーターを介さずにお客様の困り事をIVRで解決することができます。

 

用件自動録音システムの仕組み
夜間コールセンターでの利用例
1. 貴社センターのPBX等により、お客様からのコールがCyzoPHONEに転送されます。
2. 用件録音専用のコールフローが起動し、ガイダンスを開始します。
3. ガイダンスに沿って、お客様のご用件や折り返し先電話番号等を録音し、用件を受け付けます。
4. 貴社センターのスーパーバイザー様やオペレーター様が管理サイト上で用件を確認。その内容に応じて順次対応します。

 

用件自動録音システム導入までの基本的な流れ

 

ヒアリング・ご提案 1. お客様のご要望やニーズ、用途などについて、お打ち合わせさせていただきます。
2. お客様に最適なプランをご提案、お見積りさせていただきます。
なお、ご要望の内容によっては、カスタマイズ開発が別途必要となる場合があります。
次へ
ご契約 サービス利用規約をご確認のうえ、お申込用紙を当社までご提出ください。
次へ
セットアップ 当社にて電話番号や標準的なコールフローを設定します。設定完了後、当社よりCyzoPHONEの管理者アカウント情報等をご案内させていただきます。管理者アカウント情報が届きましたらCyzoPHONEの管理サイトにログインいただき、コールフローの変更・調整を行ってください。
次へ
運用テスト CyzoPHONEの管理サイトで電話の応答を開始し、お客様の電話機よりテストコールを発信します。コールフローに沿って設定どおりに動作するかご確認ください。
次へ
運用開始 CyzoPHONEの管理サイトにて、コールフローを起動した時点からサービス開始となります。
CONTACT
お問い合わせ
製品やサービスなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。