e.Typist v.15.0

簡単操作で高性能・高機能な活字OCRソフトウェア

58か国語対応・国内最高峰認識エンジン搭載の活字OCRソフト

活字OCRソフト「e.Typist v.15.0」は、紙情報をスキャナから読み込んで、再利用可能なテキストデータに変換します。
活字OCRソフトを使用することでキーボード入力の手間を省き、原稿を素早くテキストデータに変換することができます。
印刷原稿をテキストデータにすると、文章の修正・追加、必要な文書を抜き出して再利用、原稿本文の全文検索、英文なら翻訳ソフトへデータ転送が可能になるなどたくさんのメリットがあります。
<使いみちはさまざま>
●書籍や雑誌をPDFデータに変換
●書類や資料をPowerPoint、Wordに変換
●住所録や表原稿をExcelやCSVデータに変換
●PDFをWordデータに再変換

e.Typistの特長

OCR(Optical Character Recognition/Reader、オー・シー・アール、光学的文字認識)とは?
手書きや印刷された活字文字をイメージスキャナやデジタルカメラによって読みとり、テキストデータに変換する技術です。
※e.Typist は活字専用のOCRソフトウェアです。
体験版はこちらから

 

主な特長

スピーディにOCR変換するための機能を豊富にとりそろえました。

主な機能

操作パネル 直観的な操作でOCR変換

スキャナから原稿を取り込んだりJPEGやTIFF形式の画像ファイルから画像を取り込んでOCRを実行します。
読み込み・認識・保存の操作はボタンを押すだけのワンタッチ操作です。また、連続自動処理ボタンで読み込みから保存までの処理を自動化することも可能です。

 
OCR文字認識 高い認識精度
書類・新聞・雑誌などの活字文書を高精度に認識。元原稿の印刷文字がつぶれたりかすれていても文字を補正しながら認識します。
国内最高峰の認識精度を誇るメディアドライブの最新エンジンが搭載されています。
 
58か国語を認識 欧米言語・アジア言語など58か国語を認識
日本語以外にも英語はもちろん、ドイツ語・フランス語・イタリア語・ポルトガル語・ロシア語などの欧米言語、また中国語の簡体字と繁体字、韓国語など、58か国語を認識します。
 
元原稿と比較 元原稿を確認しながら訂正
認識結果は、元原稿を確認しながら誤り文字が無いかチェックすることができます。
元原稿を拡大したり、元原稿のすぐ下に認識結果を表示するなど複数の修正画面を用意しています。
 
豊富な出力形式 豊富な出力形式
OCR変換したファイルは、ワンタッチでWordやExcel、PowerPoint、PDFとして各ソフトに転送したり、保存することが可能です。

 

v.15.0からの新機能・強化機能

ユーザの声にお応えしながら機能追加・認識エンジンの強化をおこなっています。本バージョンでは、「つぶれ・かすれ文字」の認識精度向上、英語OCRエンジンの認識精度向上、日本語の斜体文字や縦書き中の横書きで挿入された英字の認識に対応。またPDFファイルからの読み込み・出力はもちろん、EPUBファイルの出力も可能になりました。

斜体の認識を強化 日本語の斜体(イタリック)文字の認識に対応
日本語の斜体(イタリック)文字の認識に対応しました。
 
日本語内の横書き英字に対応 縦書き内の横書き英字に対応
日本語の縦書き中に横書きで挿入された英字の認識に対応しました。
 
つぶれ・かすれに対応 つぶれ・かすれ文字の認識性能の向上
つぶれ/かすれ文字に使用する認識エンジンを強化しました。白黒スキャンしたカタログ等にみられる文字の劣化を補正して認識することができます。
※日本語/アジア言語の認識時のみ有効
 
デジカメ認識 デジカメ専用エンジンの搭載
デジカメ画像(デジタルカメラやスマートフォンで撮影された画像)専用の認識エンジンを新たに搭載しました。ピンボケした低品質の画像も高精度に認識することができます。
 
電子書籍の出力 電子書籍関連強化
認識結果の文字をしおり(目次など見たいページにリンクを貼る機能)として設定し、PDFやEPUBファイル内に出力できるようになりました。設定したしおりは目次として活用できますので、ページ数の多い原稿を電子化する時などに便利です。

 

■ その他の新機能

●デジカメ画像の補正機能強化
カメラで撮影した画像から文書部分だけを自動でトリミングする機能を搭載しました。また 色彩補正機能を新たに搭載し、カメラ撮影時の照明による影響を低減してオリジナルに近い色情報を再現します。

●ファイル出力関連強化
スマートフォンやタブレットで閲覧できるように認識結果のOfficeフォーマット(*.docx/xlsx/pptx)出力を改良しました。

●テンプレートファイルのエクスポートに対応
●認識枠の認識結果を出力ファイル名に設定

 

機能のご紹介

OCRに必要な便利な機能を豊富にご用意しています。

入力

さまざまな画像データの入力に対応

画像データの入力は、スキャナを使った読み込み、パソコン内の画像ファイルやPDFファイルの読み込み、デジタルカメラで撮影したデータの読み込みをサポートしています。
入力ファイル形式 BMP、TIFF(非圧縮/G4/G3/LZW/FX、シングルページ/マルチページ)、JPEG、PNG、PDF、XDW 対応スキャナ
対応スキャナ TWAIN規格ドライバで動作するスキャナ
・キヤノン CanoScanシリーズ、MPシリーズ、DRシリーズ  
・エプソン GTシリーズ、PMシリーズ
スキャナメーカー専用インターフェース経由で動作するスキャナ  
・PFU ScanSnapシリーズ SV600/iX500/S1500/S1300i/S1300/S1100/S510/S300

多彩な取り込み方法

 

イメージジョイント機能(A3原稿の認識)

今までA3/B4サイズの原稿はA4スキャナで取り込めず、文字認識処理ができませんでした。イメージジョイント機能によって原稿を分割して取り込み2枚の画像を結合して文字認識処理が行えます。
※結合後の最大画像はA3サイズまでとなります。

イメージジョイント機能

 

画面キャプチャOCR機能を搭載

パソコンの画面をキャプチャし、OCR処理する機能を搭載しました。マウス操作だけで、パソコンに表示されている画面を「画像」として切り取り・出力したり、認識結果のテキストをWordやExcelに貼り付けることができます。

画面キャプチャOCR

 

認識・修正

国内最高峰の認識エンジンを搭載

高性能日本語OCRエンジンを使用し、つぶれ・かすれ文字などの認識条件の厳しい文字も高い精度で認識します。

簡易検索

オーバーレイ機能

オーバーレイ表示機能によって、画像データに認識結果のテキストを重ねて表示し、同じ画面上で修正することができます。

オーバーレイ機能

 

リアルOCR機能搭載

原稿内の背景や画像、カラー文字を抽出し、WordやExcelなどへ認識した結果を反映させる際に元原稿に近い状態をリアルに再現します。

リアルOCR機能

 

表原稿を高精度に認識する様々な機能

罫線接触文字対応・セル番号表示機能・補助線設定機能・罫線設定機能など表原稿を高精度に認識するための各種機能を搭載し、さまざまな表の認識に対応します。

表原稿の認識

表原稿をExcel上でリアルに再現

官公庁や企業が発行する申請書やPDFファイルも高い認識・再現性。Excel上での再活用を可能にします。

表原稿の認識

 

保存・出力・転送

電子文書化したデータを様々なソフトで再利用できるように豊富な保存形式をご用意いたしました。データ転送機能を利用することで連携ソフトに直接データを受け渡すことも可能です。

 

PDFファイル出力

文書中の画像部分と文字部分をレイヤ構造に分けて効率的に圧縮する”MRC圧縮”方法を使った高圧縮透明テキスト付きPDFファイルの出力を搭載しました。PDF内での文字の表示品質と圧縮率が向上しているため電子書籍端末での利用にも最適です。
OCR結果をPDFファイルに変換することはもちろん、元原稿の画像にテキスト情報を貼り付ける「透明テキスト付きPDF」形式のファイルや画像のみのPDFファイルも作成することが可能です。

PDFファイル出力

PDFファイル保存

Microsoft Office標準フォーマットで出力

Microsoft Office 2019標準フォーマット(拡張子「docx」「xlsx」「pptx」)で認識結果を出力することができます。最新Office環境を導入されるお客様の電子データ化をスムーズにサポートします。

Office出力

 

再利用したいアプリケーションソフトへワンタッチで転送

WordやExcel、Acrobatなど、再利用したいアプリケーションソフトへボタンひとつで認識結果を転送することができます。

ワンタッチ転送

 

ワンクリックPDF機能でPDFファイルを作成

e.Typistを起動させることなく、マウス操作だけで簡単にテキスト付きPDFファイルを作成するワンクリックPDF作成機能を搭載。BMPやTIFF、JPEGなどの画像をマウスの右クリックし「PDF作成」を選択すれば、検索可能なPDFファイルに変換することができます。

ワンクリックPDF

Excelで簡単フォーム作成!を標準搭載

Excelでのフォーム作成を支援する「Excelで簡単フォーム作成!」を標準で同梱しています。Excelで簡単フォーム作成は申請書や報告書などをExcelで再作成することができるソフトウェアです。Excelでフォームを作成する場合などにご利用いただけます。活字OCRソフト「e.Typist v.15.0」の画面からは転送ボタンでダイレクトに画像を送り込むことができます。

Excelで簡単フォーム作成

 

サポート機能

e.Typistの基本操作を解説した画面が表示されます。初めてご利用のお客様は解説画面に従って操作することで、「e.Typist v.15.0」の基本操作を簡単に習得することができます。

トレーニングナビ

また初めてOCRを使う方でも、基本操作ボタンと関連の機能を説明するヘルプボタンが並列された操作ナビ画面によって、カンタンにOCRできるように、ナビゲートします。今回さらに分かりやすくするための、ヘルプへのリンクも充実させました。

操作ナビ

連携アプリ「DocMobile」

「DocMobile」は、e.Typistおよびパソコン側から転送されたファイルをスマートフォン/タブレット端末で受信して管理することができるアプリケーションです。パソコン(Windows)で管理しているファイルをWi-Fi経由で簡単にスマートフォンへ転送することができます。転送されたファイルは一覧表示され、ファイル名や転送日、ファイルサイズ等で並べ替えができます。ファイル名での検索も可能です。ファイルは最大1,000枚まで管理できます。

docmobile

 

動作環境・スペック

■動作環境
対応OS Windows 10 Enterprise/Pro/Home
Windows 8.1 Enterprise/Pro
※各日本語版に対応
※インストールには管理者(Administrator)権限が必要です
※本商品はInternet Explorer 6.0以上、.NET Framework 4.0が必要です
※64bit版Windowsでは32bit互換モード(WOW64)で動作します。仮想環境、Macintoshは動作保証外となります
※Windows 8.1/10ではデスクトップアプリケーションとして動作します(Windows RTは動作保証外)
対応機種 上記が動作する環境
動作メモリ 2GB以上
※カラー画像など使用状況によってメモリの追加が必要となる場合があります。
必要ハードディスク容量 約320MB以上
※Excelで簡単フォーム作成!は約80MB以上、DocMobile Transfer v.2.0は約5MB以上の空き容量が別途必要となります
ディスプレイ解像度 1024×768ピクセル以上
対応デジタルカメラ 200万画素以上で接写可能な機種(400万画素以上を推奨)
※近距離から撮影し、文字が鮮明な画像が必要です。画像が暗いものや歪みのある原稿の場合、文字認識の精度が低下します。
対応スキャナ TWAIN規格ドライバで動作するスキャナ
キヤノン CanoScanシリーズ、TS / MG / MP / DRシリーズ
エプソン DS / EP / PX / GT / PMシリーズ

スキャナメーカー専用インターフェース経由で動作するスキャナ
ScanSnap(スキャンスナップ)シリーズ  iX1500/iX100/SV600/iX500/S1500/S1300i/S1300/S1100/S510/S300
その他 ※パッケージ版はCD-ROMドライブが必要です。
※ライセンス認証機能が搭載されています。ライセンス認証を行うためにインターネット接続環境が必要です。 インターネットに接続できない場合、インターネットに接続可能な別のパソコンを使って代理認証させることができます。

 

■スペック
原稿サイズ 最大A3サイズ
日本語認識部 認識方法 新・拡張セル特徴方式
認識対象文字 漢字(JIS第1水準、第2水準)、ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字、記号等約6700文字
認識書体 明朝体、ゴシック体、教科書体等マルチフォント対応
文字サイズ 1.8mm~15mm角程度(5~45ポイント程度) ※5ポイントは600dpiスキャン時のみ
文書形式 縦書き・横書き自動判別、文字サイズ混在文書対応
認識辞書 1,500,000語
解析辞書 約63,000語
欧米語認識部 認識対象文字 アルファベット、数字、記号
認識書体: マルチフォント対応
文字サイズ 1.8mm~15mm角程度(5~45ポイント程度) ※5ポイントは600dpiスキャン時のみ
文書形式 文字サイズ混在文書対応
解析辞書 約63,000語(英語のみ)
中国語/ハングル認識部 認識対象文字 中国語 (簡体字):6763字(GB2312-80コード対応)、(繁体字):13053字(Big-5コード対応)
ハングル:Hangul 2350字/Hanja 4888字(KSC5601コード対応)
認識書体 明朝体・ゴシック体等10種類以上のフォントに対応
文字サイズ体 1.8mm~15mm角程度(5~45ポイント程度)
※5ポイントは600dpiスキャン時のみ
入力ファイル形式 BMP、TIFF(非圧縮/G4/G3/LZW/FX、シングルページ/マルチページ)、JPEG、PNG、PDF、XDW
※XDWファイルの読み込みにはDocuWorks6.0以降が必要です。
※PDFファイルは1.3以降が読み込み対象となります。
出力ファイル形式 TEXT(テキスト/Unicodeテキスト/任意区切り文字テキスト)、CSV(ブロック改行/ページ改行)、RTF、Word(*,doc)、Word2007以降(*.docx)、Excel(*.xls)、Excel2007以降(*.xlsx)PowerPoint(*.ppt)、PowerPoint2007以降(*.pptx)、一太郎(*.jtd)、PDF(通常/透明テキスト付き/高圧縮)、HTML、XHTML、XDW、XPS、EPUB ※XDW形式の出力にはDocuWorks6.0以降が必要となります。
ワンタッチ転送 Microsoft Word 2013/2016/2019
Microsoft Excel 2013/2016/2019
Microsoft PowerPoint 2013/2016/2019
一太郎 2008/2009/2010/2011/2015/2016/2017/2019/2020
Internet Explorer 6.0 以降
Adobe Acrobat 7.0/8.0/9.0/X/XI
Adobe Reader 7.0/8.0/9.0/X/XI
外部クラウドサービス Evernote/SugarSync
iPhone/Androidアプリ DocMobile
※Unicode特有の文字は認識対象外となります。
※「e.Typist NEO v.15.0」の【欧米語認識部】は英語のみとなります。また【中国語/ハングル認識部】は含まれません。
※Microsoft Office は、「デスクトップアプリ版」のみ対応しています。「ストアアプリ版」は動作保証しておりません。

 

■認識言語
日本語・英語
欧米言語 ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、オランダ語、スウェーデン語、ノルウェー語、フィンランド語、デンマーク語、ポルトガル語、ロシア語
欧米言語(その他) ポーランド語、チェコ語、ハンガリー語、トルコ語、ギリシア語、アフリカーンス語、アルバニア語、アイマラ語、バスク語、ブルトン語、ブルガリア語、カタロニア語、クロアチア語、エストニア語、フラマン語、ゲール語、ハワイ語、アイスランド語、ラテン語、ラトビア語、リトアニア語、マケドニア語、英語(ニュージーランド)、ルーマニア語、セルビア語、セルボクロアチア語、スロバキア語、スロベニア語、スワヒリ語、タヒチ語、ウクライナ語、ウェールズ語、西フリースランド語、ズールー語、ベラルーシ語、フェロー語、フリウリ語、グリーンランド語、インドネシア語、クルド語、南ソルビア語、マレー語、北ソルビア語
アジア系言語 中国語(簡体/繁体)、韓国語

※「e.Typist NEO v.15.0」は日本語、英語のみとなります。

 

ラインナップ・価格

■活字OCRソフト(58か国語) e.Typist v.15.0

 日本語・欧米・アジアの58か国語に対応のOCRパッケージ

e.Typist v.15.0パッケージ パッケージ版 定価:21,780円(税込) 購入する
ダウンロード版 定価:14,080円(税込) 購入する

 

■活字OCRソフト(日本語/英語対応) e.Typist NEO v.15.0

 日本語・英語2か国語対応のOCRパッケージ

e.Typist NEO v.15.0パッケージ パッケージ版 定価:13,409円(税込) 購入する
ダウンロード版 定価:10,266円(税込) 購入する

 

■e.Typist v.15.0アップグレード版

 旧e.Typist シリーズをお持ちのお客様は本アップグレード版をご購入いただけます。
 ●アップグレード対象商品
 1.e.Typist旧製品をお持ちのお客様(e.Typist v.14.0~v.5.0/98/97/v.2.0/v.1.0/e.Typist NEO v.14.0~v.12.0)
 2.他社商品に付属のe.Typist エントリー・エントリー2・バイリンガル2・LE2・LE等 e.Typist シリーズをお持ちのお客様

 
e.Typist v.15.0アップグレード版パッケージ パッケージ版 定価:7,150円(税込) 購入する
ダウンロード版 定価:4,730円(税込) 購入する

 

体験版はこちらから

 

カタログ・マニュアル ダウンロード

■e.Typist v.15.0 PDFカタログ
機能紹介(A4・冊子)カタログ ダウンロード(2.9MB)
■旧バージョンとの機能比較表
機能比較表 ダウンロード(715kb)

 

サポート情報

よくある質問

機能・ご購入に関するよくある質問をご用意いたしました。お問い合わせの前にご確認ください。
>>よくある質問

 

最新アップデータ

ご利用の製品を最新の状態にアップデートするには、「自動」または「手動」の2つの方法があります。

■自動アップデート方法
ソフトを起動後、「ヘルプ」メニューから「自動アップデート」機能を選択し、指示にしたがって商品の更新を行ってください。詳しくはユーザーズガイドをご覧ください。
※更新後、正しくアップデートが完了したかどうかを「バージョン情報」で再度ご確認ください。
※自動アップデートがうまくいかない場合は、以下の手動アップデートをお試しください。

■手動アップデート方法
以下よりファイルをダウンロードします。ダウンロード終了後、ファイルをダブルクリックしてプログラムの更新を行ってください。アップデートを行う際はソフトを一旦終了してから行ってください。

■アップデート処理の注意事項
アップデート処理は、「管理者権限」を必要としますので、「管理者権限」にて実行してください。
また、他のユーザーがe.Typistを起動している場合は、終了してから本プログラムを実行してください。
 
e.Typst v.15.0アップデータ R2[2018.08.31] ダウンロード(23.6MB) 詳細を見る
e.Typst NEO v.15.0アップデータ R2[2018.08.31] ダウンロード(22.7MB) 詳細を見る

 

簡単マニュアル

カスタマサポートが作成・監修の基本操作だけを載せた簡易マニュアルです。 基本操作だけを簡易的にご紹介しています。
※詳細な操作マニュアルは各製品内にPDF形式でご用意しております。ご利用ソフトを起動し、上部「マニュアル」メニューからご覧ください。

e.Typist v.15.0簡単マニュアル ダウンロード(1.98MB)
基本操作マニュアル ダウンロード(1.38MB)
表操作編 ダウンロード(783KB)

 

お問い合わせ

すでにご利用中のお客様は、ソフト上の「ヘルプ」メニューにある「オンラインサポート」を選択し、メールにてお問い合わせください。
または以下のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

>>操作方法についてのお問い合わせ

※ご回答は当社営業時間内となります。
※問い合せ状況によって、ご回答に多少時間のかかることがあります。

【営業時間】
10:00~12:00 13:00~17:00
土・日・祝日・当社休業日を除きます。
購入前のお問い合わせ
 
CONTACT
お問い合わせ
製品やサービスなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。