メディアドライブ製品は、OCR技術をはじめに先端技術にいたる多彩なライブラリで高付加価値システムの実現をサポートします。



カラー画像2値化ライブラリ v.2.0

カラー画像2値化ライブラリ v.2.0

カラー画像2値化ライブラリは、複合機やスキャナから取り込んだカラーの帳票や文書を白黒画像(2値化画像)に変換するためのDLL(ダイナミックリンクライブラリ)です。


基本機能

[画像取込]規定の画像ファイルをメモリ上に取り込みます。
[画像保存]画像を規定のファイル形式に保存します。
[2値化処理]カラー画像の2値化処理を行います。

カメラ画像対応

カメラで撮影されたカラー画像の白黒変換(2値化)に対応しました。カメラ撮影時の照明などの影響で背景に影ができる部分を低減して変換します。白黒変換することで文字を鮮明にし、ファイルサイズを小さくすることができますので、文書ファイリングシステムなどでご利用いただけます。*1

価格

カラー画像2値化ライブラリ v.2.0 定価 300,000円 + 税
カラー画像2値化ライブラリ v.2.0 年間保守サービス
定価 60,000円 + 税

※年間保守サービスは必須となります。商品購入時にお申し込みください。
※本ライブラリを使用した商品の配布については別途ライセンス費用が必要となります。
※税額は商品引き渡しおよび役務の提供時における税率に基づいて算出される税額となります。


注釈

*1 背景に色や網掛けがある原稿は正しく処理できない場合があります。また、白黒変換の結果は、元原稿やスキャン条件によって異なります。白黒変換結果の内容を保証するものではありません。事前に評価版にて性能をご確認ください。