HOME > 商品情報 > 名刺ファイリング・サーバー v.4.0 for imagio > トップ

名刺ファイリング・サーバー v.4.0 for imagio

「名刺ファイリング・サーバー v.4.0 for imagio」は、個人が管理している名刺を企業内のサーバーに登録し、共有・活用することを目的としたソフトウェアです。

名刺の登録は、リコー社製複合機を使ってスキャンされた名刺画像をサーバーへ転送し、サーバー側の連携プログラムで認識から登録までを行います。サーバーで管理している名刺データはパソコンのWebブラウザや外出先でスマートフォン・携帯電話を使って閲覧・検索することができます。
※スマートフォン・携帯電話からの検索はオプションとなります。

ご利用手順

1.リコー社製デジタル複合機imagioで名刺をスキャン
2.取り込んだ画像を自動認識・振り分け
3.サーバー(名刺ファイリング・サーバー v.4.0 for imagio)へ自動登録
4.Webブラウザ・iPhoneで検索・閲覧・修正

名刺ファイリング・サーバー v.4.0 for imagio 概要図

導入メリット

1.クライアント端末にデータを残さない
リコー社製デジタル複合機imagioからスキャンされた名刺データはサーバーで文字認識し、そのままデータベースに格納されるため、パソコンにデータは残しません。各人はWebブラウザやスマートフォン・携帯電話を用いて簡単に検索・閲覧・修正を行うことができます。

2.簡単入力
リコー社製デジタル複合機imagioから名刺を10枚ずつ一気に登録。スキャンの際のわずらわしさを解消した設計で、コピー感覚で登録が可能。入力における手間を軽減しました。

3.顧客情報を全社で活用
顧客情報を全社で共有できるので、管理職にとっては、営業訪問先の重複チェックや、新規アプローチの事前チェック、社員の活動範囲の把握、他部門で名刺データ登録者を介してのユーザアプローチなど、顧客情報を販売拡大のために活用可能です。

外出先でのパソコンや携帯電話の紛失による個人情報漏洩を防ぐ!
営業効率のアップ、顧客情報の有効活用が可能に!


| ホーム | トピックス | 商品情報 | 企業情報 | サポート | お問い合わせ | オンラインショップ |
| 個人情報保護方針 | 情報セキュリティ基本方針 | サイトポリシー | サイトマップ |
フッタ