レシートストック for Android

「レシートストック for Android」は、スマートデバイスでレシートの支出項目や金額を管理することができる家計簿アプリケーションです。レシートをスマートデバイスのカメラで撮影し、記載されている品名や金額などを高精度なクラウドOCRエンジンを使って自動で読み取り、家計簿を作成することができます。

購入品目が多い場合の長いレシート読み取りにも対応しています。レシート画像はアプリ内に登録可能なため、後日確認することができます。また、月の予算金額を設定することで、リアルタイムに現状の支出金額と比較できますので、支出を節約するなどの家計の見直しに役立ちます。


高精度なレシート自動読み取り機能が使用可能

(1)レシートをスマートデバイスのカメラで撮影し、記載されている品名や金額などを高精度なクラウドOCR(日本語のみ)を使って自動で認識します。
認識結果の誤りは、レシート画像を確認しながら修正することができます。
※認識時はインターネットに接続できる環境が必要です。レシート画像はメディアドライブ社のサーバーに送信され、文字認識を行います。契約内容によっては別途通信費がかかる場合があります。

(2)長いレシートの読み取りも対応
購入品目が多い場合の長いレシート読み取りにも対応しています。
対象のレシートをカメラで複数回(最大3回まで)撮影することで、撮影したレシート画像を結合してから読み取ることができます。

(3)撮影したレシート画像も一緒に登録しますので、レシートを後日確認することができます。カメラで撮影した際のレシートの不要な背景は自動で削除(トリミング)します。

(4)店舗名と電話番号を登録しておくことで、次回登録時に同じ電話番号の場合は自動で店舗名を表示することができます。

レシートが無くても手動登録可能

レシートが無くても、支出に必要な項目だけを手動で入力することができます。

予算設定で支出を節約

月の予算金額を設定することで、リアルタイムに現状の支出金額と比較できますので、支出を節約するなどの家計の見直しに役立ちます。

表示方法の切り替えが可能

レシートの登録状況は集計画面だけでなく、レシートの明細やレシート画像表示画面に切り替えて閲覧することができます。表示データも費目の名前や日付でソートすることが可能です。

バックアップ機能搭載

登録データのバックアップ/復元が可能になっており、機種変更してもデータが引き継げます。

動作環境

対応OS Android OS 4.0以降
対応機種 上記OSが正常に動作する機種
対応カメラ 500万画素以上のオートフォーカス搭載カメラが必要
※インターネットに接続できる環境が必要です。
※登録できるレシート数は、月あたり最大200枚(無料版は総数10枚まで)です。収入金額の登録・管理はできません。
※最新の対応状況はGoogle Playをご覧ください。



ご購入




■レシートストック 無料体験版

まずはこちらの無料体験版をご利用いただき、以下Unlock Keyをお買い求め下さい。制限事項が解除されます。



■レシートストック Unlock Key

定価:500円(税込)


※最新の価格はGoogle Playでご確認ください。
※価格は予告なく変更になることがあります。

ご注意

※動作環境を満たしていても、全てのAndroid機器での動作を保証できません。ご購入前に無償の体験版にてお試し下さい。
※レシートの撮影には「500万画素以上のオートフォーカス搭載」カメラが必要です。
※OCR(文字認識)の処理にはインターネット接続環境が必要です。
※登録できるレシート数は、月あたり最大200枚(無料版は総数10枚まで)です。
※収入金額の登録・管理はできません。
※このアプリはOCRを弊社クラウドサーバーにて行います。ネット接続ができないとOCR処理ができませんのでご注意ください。
※インターネット接続には通信費が発生する可能性があります。
※価格・仕様は予告なく変更になることがございます。