メディアドライブは高度な文字認識技術、音声/画像認識技術、人工知能(AI)技術をベースに、様々ソリューションをご提供します。



HOME > 商品情報 > ソリューション > 文書比較ソリューション

    文書比較ソリューション


    文書比較ソリューション




    機能概要


    紙の書類を「WinReader PRO」でOCR処理した後、「YAMATO・UTA」で文書を比較します。
    電子的に比較を行うことで、目視作業と比較して作業時間の短縮が見込めます。
    OCRを使った文書比較

    活用事例


    以下のような文書の比較にご利用いただけます。

    ■ 法的な規制に対する認可の必要な文書
     金融商品の約款、医薬品の添付資料など、官庁の認可申請文書

    ■ 商取引に必要な文書
     基本契約書類、商品マニュアル

    ■ 企業の内部統制に必要な文書
     業務規定類、業務管理マニュアル、品質・技術標準に対する管理マニュアル

    ■ 官公庁の公文書
     条例集、業務規定類、業務管理マニュアル、品質・技術標準に対する管理マニュアル

    活用サンプル

    活字文書OCRソフトウェア「WinReader PRO v.15.0」


    ■ 国内最高峰の高精度認識エンジン
     当社の最新日本語認識エンジン搭載し、斜体文字やつぶれ・かすれ文字にも対応。
     さらに、58ヶ国語の文字認識が可能です。

    ■ 大量文書の電子化支援
     一度に1万枚の自動処理が可能。大量処理を効率化する「リジェクト機能」を搭載。

    ■ あらゆる形式の出力に対応
     TEXT、CSV、PDFのほか、Microsoft Office標準フォーマットへの出力が可能

    ■ フォルダ監視
     複合機などと連携し、OCR認識を自動的に行うことが可能です。特定のフォルダを監視し、画像がフォルダに保存されると取り込み、文字認識を行ないます。

    ウインリーダープロ
    定価:198,000円(税別)

    ウインリーダープロ画面

    文書比較/日本語精査ツール 「やまと歌」 YAMATO・UTA


    ■ 省力化によるコストダウン
     電子的に比較を行うことで、目視作業と比較して作業時間の短縮が見込めます。

    ■ 視覚的に簡単操作
     実際の比較に際して補助的な役割を果たす各種比較機能及び比較結果出力機能の充実を図り、操作性の向上を目指し、「簡単」に比較操作を実施、「容易」に相違点を判別、「お手軽」に比較結果を保存できるようにしました。

    ■ 比較の精度向上
     本ソフトウェアの採用により、目視による比較作業の省力化と簡単作業につきものの変更点の見落とし等のヒューマンエラーを大幅に削減できます。

    やまと歌.tif
    定価:100,000円(税別)

    ※YAMATO・UTAは、株式会社クレステックの登録商標です。

    やまと歌画面