OCRソフトウェア開発の「株式会社エヌジェーケー」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をメディアドライブブランドでご提供いたします。



レセプト(診療報酬明細書)OCRソリューション

レセプト(診療報酬明細書)OCRソリューション

レセプト(診療報酬明細書)のデータ入力と電子化(ファイリング)を効率化するOCRソリューションです。紙レセプトから電子レセプトへ、お問い合わせ対応への迅速化と入力業務の効率化を図り、個人情報を保護出来る環境への移行を強力にサポートします。


概要

・レセプト帳票(診療報酬明細書)をスキャナで連続読取りをすることで、大量データをスピーディーに効率良く処理。処理の迅速化と人件費の削減が可能。

・OCR処理したレセプトの記入内容に誤りがないかどうかなど様々なエラーチェックを取り入れたGUIで確認できるため、チェックや訂正に専門知識が不要。

・データエントリーと同時に帳票イメージ画像を電子化、検索が容易にできるので、保管・管理コストの削減や問い合わせ応答の迅速化を実現。

レセプト(診療報酬明細書)OCRソリューション 概要図

サンプル

印字品質の悪い文字、罫線に重なった文字でも、高精度に認識。医療機関や診察内容により異なった帳票フォーマットにも柔軟に対応できます。 レセプト以外の入力業務にも活用可能。

セプト(診療報酬明細書)OCRソリューション サンプル帳票

導入事例・1

業種 健康保険組合
概要 OCRにより、記号・番号や請求点数、公費コード等、必要な項目を入力し、組合内で行っている各種給付処理用のデータを作成。
システム
の特徴
および
導入効果
  1. レセプトデータ入力作業が大幅に増え、入力作業に関わる人材確保が困難な状況であったが、本システムの導入により迅速で正確なデータ入力と作業負荷の軽減が実現でき、手作業時よりも少数人員で増加分を補うことが出来た。
  2. 医療機関からの問い合わせにも従来の1/3の時間で対応できるよになった。


導入事例・2

業種 入力代行業(データエントリー会社)
概要 レセプトをイメージとして取りこみ、必要な項目のデータエントリーをOCRで効率的に行い、健保組合におけるレセプトの検索や抽出を容易にするデータベースを作成。
システム
の特徴
および
導入効果
大量に発生するレセプト帳票のイメージを電子媒体での管理に移行することで、保管スペースの大幅な縮小と調査・開示を容易にする検索性を備えることで、顧客となる健保組合側の要求を満たすことがで可能となった。