OCRソフトウェア開発の「株式会社エヌジェーケー」は、認識精度の高い活字文書OCRや手書帳票OCR商品をメディアドライブブランドでご提供いたします。



HOME > 商品情報 > ソリューション > 保険証OCRソリューション
保険証OCR

保険証OCR

「保険証OCR」はカードタイプおよび紙タイプの健康保険証を自動で読み取ります。スキャナ画像から健康保険証をOCR処理し、保険者番号・記号番号・氏名・住所などをテキスト出力します。医療機関の窓口業務や金融機関・その他の本人確認及び成人確認に効果的です。


概要

1. 自動認識!
スキャナから健康保険証画像を取り込み、サイズ判定、画像補正、レイアウト解析を行い、地紋などを除去する画像処理を加えて認識処理を実施します。認識結果は保険証の保険者番号・記号番号・氏名・住所などを各項目ごとに振り分けを実施し、テキスト出力します。

2. 簡単操作!
どなたでも簡単に操作できます。健康保険証をスキャンしたあとは、自動的に認識処理を実施します。

3. 保管コスト削減!
スキャナから取り込んだ健康保険証画像は、認識結果と合わせて、画像ファイルとしてPC端末に保存することもできます。原本のコピーなど紙ベースの保管を省略できます。

保険証 OCR 概要図

サンプル

高精度の画像処理・レイアウト解析により、様々なタイプの健康保険証が認識可能です。

国民健康保険被保険者証 健康保険被保険者証 サンプル

メリット・導入効果

・受付業務のスピードアップ
・健康保険証をスキャナで読み取るだけ。受付業務を簡素化できます。
・オフィスのペーパレス化
・認識データと同時にスキャン画像(原本画像)をPCに読み込みます。コピー用紙での保管は不要です。