やさしく名刺ファイリング ビューワー for iPhone
  • 商品情報
  • 名刺データ転送

商品情報

主な特長

やさしく名刺ファイリング PRO の名刺データを検索可能

Windows用名刺管理ソフト「やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0/v.14.0/v.13.0/v.12.0/v.11.0/v.10.0」で管理している名刺データをiPhone/iPod touch上へ転送することができます。
有料版は最大4000件(片面のみ、両面の場合は2000件推奨)、無料版は最大10件まで登録可能です。

【やさしく名刺ファイリングビューワーにデータを転送できるソフトウェア】
・やさしく名刺ファイリング PRO v.15.0/v.14.0/v.13.0/v.12.0/v.11.0/v.10.0
・やさしく名刺ファイリングエントリー3

※中国語データベースの名刺データは転送できません。またiPhone上での修正はできません。

名刺はリスト一覧、サムネイル付き画像リスト表示が可能

名刺はリスト一覧だけでなく、名刺画像のサムネイル(縮小画像)を表示したタイプの2種類から選択することができます。

名刺を素早く検索、抽出可能

名刺はパソコン側で管理されている「グループ」により分類して表示することができます。また、氏名や社名を分かりやすいフィルタで分類して検索したり、氏名や社名のキーワード検索、更新日をキーにした日付検索などが可能です。

名刺画像の表示/切り替え、向きの自動調整

パソコン側で管理している名刺画像も転送し、iPhone上で名刺画像のみを表示することができます。表示方法は、画像を1枚のみ表示して切り替えるスライド方式と、カバーフローのように表示するフロー方式を選択することができます。スライド方式の場合は、横置きの状態で本体の向きを180度回転させると自動で名刺の向きが調整されます。

※名刺画像の表示は表面のみとなります。裏面画像は名刺の詳細表示画面で閲覧できます。
※フロー方式で閲覧できる名刺は最大100件までとなります。

名刺の詳細項目とアプリ連携機能

パソコン側で管理している名刺の詳細情報は、氏名や社名だけでなく連絡先、面会、その他の情報も転送できます。また、電話番号をタップして電話発信したり、住所やメール、URLなどは他のアプリと連携して操作することができます。

電話/携帯

メール

住所

社名

URL

※電話発信は電話機能のある機種が必要となります。
※標準以外のアプリは同じ機種に別途インストールが必要になります。

パスコードで名刺情報を保護

iPhone起動時と同様に、ビューワー起動時に数字4ケタのパスコードを入力させるように設定することができます。これで名刺データは二重のセキュリティで守られる事になり、iPhone本体を紛失してしまった場合でも、不正に名刺データを閲覧される心配がありません。

連絡先へのエクスポート

本アプリで転送した名刺データを標準搭載の「連絡先」へエクスポートする機能がありますので、必要なデータは「連絡先」へ移して管理することができます。なお、エクスポートは名刺1件ずつとなります。

動作環境

【対応OS】

※最新の対応状況はApple App Storeをご覧ください。

[iPhone用アプリ]
(やさしく名刺ファイリングビューワー)
iOS 8.0〜10.3

[iPad用アプリ]
(やさしく名刺ファイリングビューワー HD)
iOS 8.0〜10.3
【対応機種】 上記OSが正常に動作する機種
※最新バージョンはiPhone 3G、iPod touchで使用できません。
【言語】 日本語


※やさしく名刺ファイリングビューワー HDはiPad専用アプリになります。
※アプリ「やさしく名刺ファイリングビューワー」の名刺データを、PCの「やさしく名刺ファイリング PRO」へ戻すことはできません。
※OCR機能は付いていません。ご使用になるためには、別売の「やさしく名刺ファイリング PRO v.10.0以降」(Windowsパソコン用ソフト)が必要です。
「やさしく名刺ファイリング PRO v.10.0」は最新アップデータで更新してください。転送時にはパソコンとiPhoneを同一のネットワークで接続できる無線LAN環境が別途必要です。