罫線が正しく区切られない、罫線のない表を認識したい。

罫線が正しく区切られない、罫線のない表を認識したい。
最終更新: 2020/11/11 10:53 このQ&Aを印刷する

罫線が正しく区切られない、罫線のない表を認識したい。

罫線が欠けた表組に仮想の罫線を補足して認識することができます。この機能は「文字認識」メニューの「範囲設定モード」が「テンプレート作成」の場合に有効です。

1.補助線を作成する認識枠を選択し、画像ウィンドウツールバーの「補助線設定」ボタンをクリックします。
罫線が正しく区切られない、罫線のない表を認識したい。

2.「補助線設定」ダイアログが表示されます。
罫線が正しく区切られない、罫線のない表を認識したい。

3.「縦線作成」ボタン、または「横線作成」ボタンを選択し、罫線を作成する位置でクリックします。罫線が追加されます。補助線を削除する場合は、「縦線削除」ボタン、または「横線削除」ボタンを選択し、削除する補助線をクリックします。「自動作成」の「縦線」ボタン、または「横線」ボタンをクリックすると、e.Typistが自動で罫線を作成します。
罫線が正しく区切られない、罫線のない表を認識したい。

4.「OK」ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。補助線の追加が完了します。

サポートセンター
法人の方はこちら
個人の方はこちら
CONTACT
お問い合わせ
製品やサービスなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。
フォームからのお問い合わせ