Windows10で起動時に「Windows上で実行できないか、エラーを含んでいます」となる

Windows10で起動時に「Windows上で実行できないか、エラーを含んでいます」となる
最終更新: 2020/11/02 16:11 このQ&Aを印刷する

Windows10で起動時に「Windows上で実行できないか、エラーを含んでいます」となる

Windows10にて、起動時にエラーが発生する現象が報告されております。

<エラー内容>
「(パス)」はWindows上で実行できないか、エラーを含んでいます。
元のインストールメディアを使用して再インストールするかシステム管理者またはソフトウェアの製造元に問い合わせてください。エラー状態0xc0000020。
Windows10で起動時に「Windows上で実行できないか、エラーを含んでいます」となる

こちらはウイルスチェックソフトの影響で発生しております。
以下方法にて対応してください。

<対応方法1>
1.当社製品をアンインストールします。
2.ウイルスチェックソフト・セキュリティソフトは停止します。(必須)
3.当社製品をインストールします。
4.ウイルスチェックソフトは停止した状態で製品の起動をお試しください。
5.問題ないようでしたらPCを再起動し、セキュリティを戻して起動をお試しください。

<対応方法2>
・セキュリティの動作を開始した際や短期間に症状が再発した場合は、セキュリティソフトのスキャン時に、該当ファイルが削除されている可能性があります。
※エラーメッセージの"C:\ProgramFiles"の後に該当ファイル名、拡張子が表示されています。
その場合には、該当ファイルを削除しないような除外設定が可能かどうか、ご利用のセキュリティソフトメーカー様にお問い合わせください。
そのうえで<対応方法1>の手順を再度お試しください。

サポートセンター
法人の方はこちら
個人の方はこちら
CONTACT
お問い合わせ
製品やサービスなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。
フォームからのお問い合わせ