ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?

ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?
最終更新: 2020/10/26 13:03 このQ&Aを印刷する

ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?

下記手順をご参照ください。

●スキャン後、自動でデータベースに登録する方法
1. 「ツール」メニュー→「環境設定」→「切り抜き」タブを開き、「切り抜きが必要な画像を読み込んだときの処理」を「 ランダム 配置で名刺枠を検出する」に設定し、「OK」とします。
ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?

2. スキャナや複合機の原稿台に名刺をセットします。
ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?

3. 名刺をセットしたら、同梱されている黒いシート(無い場合は、インストールCD内の「黒シート」フォルダ内のファイルを印刷したもの、または全面黒いA3用紙)を名刺の上にかぶせてください。
ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?

4. セットが終わりましたら、スキャナの蓋を閉めてください。
5. 操作ツールバーの「名刺登録」ボタンをクリックします。
6. スキャナメーカーのスキャンパネルが表示されるので、スキャン条件を設定してスキャンを実行してください。
※解像度は400dpi、または、600dpiを設定してください。
※原稿サイズは最大A3までとなります。
※スキャン時の「スキャン範囲」は、「A4」「A3」等のサイズを指定してください。
 (「自動検知」等のモードでは正しくスキャンできない場合があります。)
7. スキャンパネルを閉じると、名刺画像が自動でデータベースに登録されます。

●スキャン後、切り抜きの状態を確認し、手動でデータベースに登録する方法
1. 上記手順1~4までを実行してください。
2. 操作ツールバーの「名刺登録」ボタン右の「▼」をクリックして、「スキャナから手動登録」を選択します。ボタンの表示が「手動登録」となるので、「手動登録」ボタンをクリックします。
3. スキャナメーカーのスキャンパネルが表示されるので、スキャン条件を設定してスキャンを実行してください。
※解像度は400dpi、または、600dpiを設定してください。
※原稿サイズは最大A3までとなります。
※スキャン時の「スキャン範囲」は、「A4」「A3」等のサイズを指定してください。
 (「自動検知」等のモードでは正しくスキャンできない場合があります。)
4. スキャンパネルを閉じると、未登録画像画面に名刺画像が表示されます。
名刺画像エリアの「操作」モードが「ランダム配置名刺切り抜き」になっていることを確認してください。
ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?

5. 通常は自動で名刺枠が検出されますが、正しく検出されていない場合には、「名刺枠作成」ボタンをクリックし、画像上をマウスでクリックします。画像上に横型の名刺枠が作成されます。
ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?

6. 枠線上の■マークをドラッグし、名刺の四隅にあわせます。
ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?

7. 同様の操作で他の名刺枠が作成できましたら「名刺切り抜き実行」ボタンをクリックします。
ランダム切り抜き(ランダム配置の名刺の切り抜き)はどのように行うのですか?

8. 確認メッセージが表示されるので、「はい」ボタンをクリックします。
9. 画像が切り抜かれ、未登録画像表示エリアに表示されます。続けて、操作ツールバーの「認識/登録」、または、「一括登録」ボタンをクリックすると、データベースに画像を登録することができます。

サポートセンター
法人の方はこちら
個人の方はこちら
CONTACT
お問い合わせ
製品やサービスなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。
フォームからのお問い合わせ