使用可能なスキャナ(対応スキャナ)は何ですか。

使用可能なスキャナ(対応スキャナ)は何ですか。
最終更新: 2020/10/26 14:46 このQ&Aを印刷する

使用可能なスキャナ(対応スキャナ)は何ですか。

付属のカラー専用スキャナ、小型専用スキャナ以外に、TWAIN規格ドライバで動作するスキャナ、また、富士通ScanSnapに対応しています。

・ スキャナの動作確認には、「やさしく名刺ファイリング」の体験版をご利用ください。
【 体験版ダウンロードページ 】

・お持ちのスキャナが「やさしく名刺ファイリング PRO」上で動作しない場合にはファイル経由にて読み込みすることができます。ファイル経由での読み込み手順は下記となります。
1. 他のアプリケーションから画像をスキャンします。
  その際、解像度(DPI)は400DPIまたは600DPIにてスキャンします。
2. スキャンした画像をBMP形式やJPG形式などで保存します。
3. やさしく名刺ファイリングを起動し、「名刺認識」メニュー→「ファイルから自動登録」(または「ファイルから手動登録」)を選択します。
4. 「画像ファイルを開く」ダイアログが表示されるので、手順2で保存した画像ファイルを指定し、「開く」ボタンをクリックします。
5. 画像が読み込まれます。
 

サポートセンター
法人の方はこちら
個人の方はこちら
CONTACT
お問い合わせ
製品やサービスなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。
フォームからのお問い合わせ