「データベース登録を追加」でデータベースファイル(*.ec××)を選択しても登録できない。

「データベース登録を追加」でデータベースファイル(*.ec××)を選択しても登録できない。
最終更新: 2020/10/16 18:39 このQ&Aを印刷する
「データベース登録を追加」でデータベースファイル(*.ec××)を選択しても登録できない。
以下の対策をお試しください。

・ 設定ファイルの初期化
上記をお試し頂いても現象が変わらない場合には、下記の手順にて、設定ファイルの初期化をお試し下さい。

    1. 「スタート」メニュー→「やさしく名刺ファイリング PRO」→「サポート」→「設定の初期化」を選択します。
2. 「やさしく名刺ファイリング PRO 設定初期化プログラム」ダイアログが表示されます。「初期化」ボタンをクリックしてください。
   #
   3. 「設定を初期化しました」メッセージが表示されたら、「OK」ボタンをクリックします。
※初期化できずにエラー情報が表示された場合、そちらのファイルを保存し、カスタマーサポート までお問い合わせ頂けますようお願いします。
# 4. パソコンを再起動します。
5. 「やさしく名刺ファイリング PRO」の起動後、操作をお試し下さい。

    ・ 「やさしく名刺ファイリング PRO」の再インストール
上記全てをお試し頂いても同様のエラーが表示される場合、「やさしく名刺ファイリング PRO」の再インストールをお試しください。再インストール前には、念のため、 バックアップファイルを作成 しておくことをお勧めします。
1. 既にデータを登録している場合には、「やさしく名刺ファイリング PRO」を起動し、データベースの保存場所を確認してください。保存場所を調べる方法は下記を参照してください。
【弊社FAQ: データベースの保存場所を知りたい 】
2. 「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」から、「やさしく名刺ファイリング」をアンインストールします。
3. 「やさしく名刺ファイリング」のインストール先フォルダを右クリックから削除します。
通常のインストール先フォルダは「C:¥Program Files¥ymfp××)」となります。
4. 可能な限り、ウイルスチェックなど常駐起動中のソフトを停止しておきます。
(インストールに影響を与える可能性があります)
5. 「やさしく名刺ファイリング」の再インストールを行います。
6. パソコン再起動後、「やさしく名刺ファイリング」を起動します。
自動アップデートのダイアログが表示されたら、アップデータを実行し、最新の状態に更新してください。
7. 設定を初期化したため、データベース登録が解除されています。「ファイル」メニューから「データベース登録の追加」を開き、データベース保存先にある、【~.ec××】ファイルを選択し、「開く」から登録し直してください。

   ・ 上記全てをお試し頂いても同様のエラーが表示される場合、データベース自体に破損等の問題が発生している可能性が考えられます。
バックアップファイル(*.ymfbk14)があれば復元してお試しください。
<参考: 登録データベースのバックアップ・復元方法 >
<参考: 起動時の自動バックアップはどこに作成されますか? >
  
サポートセンター
法人の方はこちら
個人の方はこちら
CONTACT
お問い合わせ
製品やサービスなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。
フォームからのお問い合わせ