「~Rcg\Done\~.rcgへのアクセス中に共有違反が発生」のエラーになる。

「~Rcg\Done\~.rcgへのアクセス中に共有違反が発生」のエラーになる。
最終更新: 2020/11/02 16:11 このQ&Aを印刷する
「~Rcg\Done\~.rcgへのアクセス中に共有違反が発生」のエラーになる。

本エラーメッセージは、管理ファイルの保存場所(デフォルトでは「(マイ)ドキュメント」)に書き込み禁止設定や暗号化等の制限がかけられていたり、また、マイドキュメントの位置を変更されていたり、HDDの空きが少ない場合等に発生することがあります。 下記操作をお試しください。

・HDDの空き容量が少ない場合には、HDDの空きを増やしてください。

・書き込み権限の確認
※やさしく名刺ファイリングは終了した状態でお試しください。
1.「(マイ)ドキュメント」、また、その中の「MediaDrive」→「やさしく名刺ファイリングPROUserData」フォルダを右クリックし、「プロパティ」を選択します。
2.「全般」タブを開き、「属性」→「読み取り専用」にチェックが付いていたら書き込み禁止になっております。チェックを外して「OK」を選択してください。
3.やさしく名刺ファイリングの動作をご確認ください。

・管理ファイルの保存場所の変更
※マイドキュメントにセキュリティがかかっている・ネットワーク上に移動しているなどの場合には、以下の方法で管理ファイル保存場所を移動してください。
1.「やさしく名刺ファイリング」の「ツール」メニュー→「環境設定」を選択します。
2.「環境設定」パネルが表示されるので、「全般」タブ→「管理」を選択します。
3.画面右側の「参照」ボタンをクリックします。
4.「フォルダの参照」ダイアログが表示されるので、マイドキュメント以外の場所(例:Cドライブの直下など)を選択し、「新しいフォルダの作成」ボタンをクリックします。
5.手順4で作成した「新しいフォルダ」を選択し、「OK」とします。
6.「OK」で環境設定パネルを閉じます。
7.やさしく名刺ファイリングを起動し、動作をご確認ください。

・特定のデータベースにて作業中に発生する場合には、一度、データベースのバックアップを作成し、復元してどうか、お試しください。
【参考:データベースのバックアップ・復元】


サポートセンター
法人の方はこちら
個人の方はこちら
CONTACT
お問い合わせ
製品やサービスなど、
こちらよりお気軽にお問い合わせいただけます。
フォームからのお問い合わせ